ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

2007年新潟県中越沖地震

本日、新潟県中越沖地震が発生しました。
最大震度は6強。揺れの最大加速度が1019ガル。
今年3月の能登半島地震では、最大加速度は石川県輪島市(震度6強)で1304ガル、2004年10月の新潟県中越地震では、新潟県川口町(震度7)で1722ガルだそうですが……この両地震の被害から立ち直りつつある地域を直撃した形ですよね。今回の地震は。
これを書いている時点で分かっているのが、死者7名。負傷者700名。
余震とか、場合によっては台風や雨による土砂災害も心配です。
被災されたみさなまにお見舞い申し上げます。
とにかく、まずは早く地震活動が終息に向かうのを祈るばかりですね。

忘れた頃シリーズも、忘れているわけじゃないのですが、ブログの更新自体が超マイペースなので、あまり進んでいませんね。


パッーと開いてハイ完成♪超簡単!!【ワンタッチテント3人用テント】。ジャスミン



一人一セットの時代です防災16点セット。ハートマークshop



地震災害・渇水・災害・台風時の備蓄水R.O.ピュアウォーター(5年保存水・純水)1500ml×40本。GPTヘルシーライフ



■●防災グッズ(ライフライン物資)緊急災害用浄水装置。プロ工具にDIY モンジュSHOP



■【ご法人様、店舗様向け】振動吸収/耐震ジェルマット【難燃性】。Joy Assists Japan



230~300食分の調理にまかないくん85型基本セット。あんしんの殿堂防災館




メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:防犯・防災 - ジャンル:ライフ

2007年能登半島地震

3月25日、石川県能登半島を中心に大きな地震がありました。
最大で震度6強。というから相当大きかったようです。マグニチュード6.9。
25日の時点で死者1名、負傷者150名くらいの被害が出ているようです。
20センチほどの津波も観測されたようです。
映像で見ると、道路が寸断されたり、建物が倒壊していたりと、かなり被害は大きいようです。もちろん終わった話ではなく、現在も余震が続いているようです。
やはり日本は地震大国。いつ、どこで、どんな地震が起こってもおかしくありません。
改めて、日頃からの備え、心構えが必要だと思います。
被災地のみなさまにお見舞い申し上げます。


毎日新聞の記事で、興味深いものがありました。『<防災公園>遊具やベンチに仕掛け 避難場所として活用 』だそうです。以下引用します。
 都市部を中心に、災害発生時に避難場所として活用できる防災公園が増えている。安心・安全な町の核としていざという時、避難所生活が送れるような仕掛けもある。【本橋由紀、藤原章生】

 千葉県・市川市の大洲防災公園(2.8ヘクタール)。平面的なスペースが広がり、その一部に滑り台などが組み合わされた大型遊具や小さな池などがある。04年春、1万人が3日間過ごせることを想定してオープンした。普段は広場だが、災害時は一次避難場所となる。

 阪神大震災の時に深刻な問題となったトイレ。ここでは、地面に埋め込んだ便槽の上に、簡易の覆いをかけるとくみ取り式便所になる非常用便槽を20穴設置した。また、座面をはずすとかまどとして使えるベンチ22カ所とスツール6カ所、テントになるパーゴラ(格子状に組んだ棚)3基、食糧などの備蓄倉庫などがある。地下には約3500立方メートルの雨水をためておく貯留槽もある。

 2歳の子どもを連れて遊びに来ていた同市の主婦(32)は「家がすぐ近くなので、何かあったらここに集合、と主人と打ち合わせています。こういう場所があると安心」と話す。

 26日午前、娘(3)を連れた会社員の男性(36)は「災害時にテントが張れたりする場所が近くにあるのは安心だ。万が一の時、集合場所もここと決めている」と話す。

 静岡県浜松市の三島揚子公園は、大人用ブランコが長さ7.6メートル、幅6.1メートル、高さ2.7メートルのテントに変身する。ブランコの上部にパイプ状の棒を付け、テントの布には、周囲の柵(さく)にしばりつけられるようなひもを取り付けた。滑り台やのぼり棒のついた大型遊具にも屋根になるようなシートが掛けられる工夫をしており、約5メートル四方の屋根付スペースができる。

 ただ、防災公園の整備は被災者が多く発生する都市部が中心だ。

 今回の能登半島沖を震源とする地震で、石川県消防防災課は「一時的な集合場所などとして防災公園が使われた可能性はあるが、現在は避難所としては使われていないと把握している」という。理由について「被災者が寝泊まりし、炊き出しもできる避難場所は公民館など公共施設で間に合っている」と話す。

 また、富山県は「県としては、防災公園が何カ所あるかは把握していない」という。

    *

 東京都江東区では02年から、国営東京臨海広域防災公園(13.2ヘクタール)の整備が進む。市民が使える訓練用のゾーンがあるのが特徴だ。大地震が起きてから救助態勢が整うまでを連続して体験できるような屋内の学習施設を併設する。「遊びに来て、自分の防災力を高めてもらう狙いがある」(担当者)という。

 国土交通省によると、都市公園の整備予算は97年の4071億円をピークに減り続け、07年度は2289億円。ただ、防災公園については唯一、前年よりも予算が増えた。昼間の人口が多い都市部を対象に、帰宅困難者対策のための公園や住宅密集地などで延焼を防ぐような役割を果たす公園などを増やしていきたいという。

 内閣府の避難情報に関する特別世論調査(05年3月)によると、今後充実してほしい施策のトップは「近隣で安全な避難場所の整備」(46.7%)だった。

[毎日新聞3月26日]

とにかく、2007年能登半島地震、今後余震によって被害が拡大しないことを祈るばかりです。

【人気ブログランキング】携帯電話も防災グッズとしての必需品


メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:防犯・防災 - ジャンル:ライフ

忘れた頃24。ナビスコリッツ!定番ビスケット。防災非常用食品としてもどうぞ。

常に忘れてはいません、防災意識。
というわけで、以前に買った防災用、缶入りナビスコリッツ(品質保持期限5年)というのを食べてみました。
ナビスコ リッツ缶L(防災グッズ 非常用食品 保存食 緊急)
ナビスコ リッツ缶L(防災グッズ 非常用食品 保存食 緊急)


これだけあれば安心防災28点セット¥8800円

まず、プルトップを引っ張って缶を開封するのですが。
プシュッッ!
という、まぁそこそこ大きな音がしました。そしてすぐに続いてバリバリバリバリバリバリ……
開封と共に空気が入り込んで、中の小分け袋がバリバリ音を立てているのです。
で、円筒形の缶の中に、細長い5袋が入っています。ちょっと無理矢理詰め込んだ面もあるのでしょう。一部、中のビスケットが割れていました。もちろん食べるのには全く支障は無いから良いのですが。
食べてみて。
普通のリッツです。普通においしいです。緊急時には特に、塩気が欠乏すると人間は元気が無くなるものですが、ご存知の通りRITZは塩気がありますので。その反面食べると喉が渇きます。リッツだけでなく、飲料水も一緒に防災用非常持ち出しリュックに入れましょう。
5袋。一人で食べるなら数日分の分量になるかもしれません。それくらいあれば十分でしょう。ただ、家族で食べるとなると、一缶だけじゃ不安ですね。といってもリッツ缶を幾つも買い込んでも仕方ないでしょうから、他には飲料水とか、ツナかカツオか何かの缶詰でも入れた方がバリエーションができて食べ飽きないと思います。

まあ。リッツをマズくて食べられない、という人はほとんど居ないとは思いますが、緊急時のことを常に考えて、日頃からたまーにはリッツを食べて、味に慣れておきましょう。

食べてから思ったのですが。
以前に、普通の紙箱入りリッツと、この缶入り長期保存リッツの単価の差を計算しました。
缶入りの方が、随分高かったです。
それが、長期保存の付加価値です。
でも、買ってからせいぜい一年で食べてしまったら、せっかくの付加価値を無駄にしているみたいでもったいないですね。
今回は、缶入りリッツの中身がどんな感じなのか、を見てみたかったために開けて食べてみましたが、次回からは賞味期限が切れるぎりぎり、せいぜい残り一年を切った時点くらいで買い替えして、食べるようにしようと思います。

防災用品・非常用持出袋のことなら「安心」のお店 防災なまずで!

【人気ブログランキング】非常食の確保を忘れずに!


メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:防災対策・防犯対策 - ジャンル:ライフ

忘れた頃23。イージーオープン缶詰ライトツナ賞味期限3年

WARNING!!
A HUGE BATTLESHIP
BONITO
IS APPROACHING FAST

本日扱う防災用品は

缶詰

です。やっと来ました。食料です。

某有名水産メーカーの缶詰で、
「ライトツナ フレーク かつおサラダ油漬」
という商品をスーパーで発見し、購入しました。
原材料名を見たら、一番最初にかつおと書いてありました。その他の魚の名前はありませんでした。
タイ、とは書いてあるけど、これは原産国名。
……
あれ?変だと思いませんか?缶詰のツナって、鮪(マグロ)の英語TUNAから来ているんですよね?
だから、中身がまぐろだったら、別に問題はありません。
でも、これは鰹(カツオ)です。
カツオは英語でBONITOです。知らなかったので調べました。
まぐろじゃないのにツナ缶?

誤解しないでいただきたいのですが、私はそのかつおツナ缶を責めているわけではありません。ネタとしてツッコんでいるだけです。

かつおツナ缶は普通においしかったです。まぐろツナ缶と、味の違いなんて分かりません。もしかつおツナ缶を「これはまぐろツナ缶ですよ」と言われて食べても、原材料の違いに気付くことは私には到底不可能です。

というわけで、防災用品として基本的な部分、食料です。
とりあえず入手し易く、長期間保存ができて、廉価で、収納スペースもかさばらず、他の荷物と一緒に詰め込んでも潰れることのない缶詰は基本だと思います。
ただし!
缶切り不要のタイプが絶対条件ですね。いざリュックを持って逃げたはいいが、中に入っていた食料の缶詰、缶切りが無くて開けることができませんでした、では笑い話です。
あと、賞味期限はきちんと確認しましょう。普通の缶詰は3年くらいのようです。以前に買ったまぐろツナ缶の賞味期限は2009年でした。
ちなみに今回食べたかつおツナ缶、賞味期限は2006年8月となっているじゃありませんか!
なんと!……これもしかして、3年前に作られた缶詰?それとも地で賞味期限が短いのかな?
……とにかく、缶詰だからとて油断せず、賞味期限は確認しましょう。防災リュックメンテナンスの時にも確認し、期限が迫った場合は新しいものに買い換えて、古いものは食べてしまいましょう。

A 缶詰

今回は例としてツナを話題としましたが、ツナに限らず缶詰です。もちろん、嫌いで食べられないものはダメです。日頃から同じものを味見しておきましょう。
色々あった方が、飽きずにすむでしょうし。

防災用品 保存食【イージーオープン缶詰(ライトツナ・フレーク まぐろ油漬)】×24缶賞味期限3年
防災用品 保存食【イージーオープン缶詰(ライトツナ・フレーク まぐろ油漬)】×24缶賞味期限3年


【人気ブログランキング】カツオ型巨大戦艦っていましたっけ?


メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:地震 - ジャンル:ライフ

忘れた頃22。これからキャンプシーズン?キャンプ用品もいいけど防災用品もね。飲料水タンク。

2006年FIFAワールドカップドイツ大会は、ジーコジャパンが早々に一次リーグ敗退という結果で残念ですねぇ。サムライブルーというよりは、限りなく憂鬱に近いブルーですね。
ホームセンター辺りのサッカー用品コーナーで、日本代表の健闘を期待するかのようなメッセージが限りなく痛く感じたりしました。
ま、梅雨明けしたかのような青空の下、ブルーな気分はさっさと水に流したいものです。

当たり前ですが、ライフラインが止まると困ります。そういう時に絶対必要になるのが水です。
まぁ、どうでもいい水なら、川の水とかもあるかもしれませんが。
飲料水となると、本当に確保が難しい。だから今回は……

飲料水

……と言いたいところですが、その前の段階として、水はそのままでは持ち運びできません。何か容器に入れて保管しなければ。
というわけで今回の主題は……

飲料水タンク

です。もちろんタンクだけあっても水が無ければ意味が無いのですが……ただ、給水車が回ってきた時に、水を入れるべきタンクが無ければ困るのは確かですから。中身の水については別の機会に考えるとして、今回はタンクを考察します。

まず、「防災セット」と称して売られている商品の中には、大抵、飲料水用タンクも入っているようです。
ただ、傾向として容量が小さく、持ち運びには不便そうな形であることが多いようです。その代わり、折りたたみ式で、水を入れていない時にはそれなりにコンパクトにまとまります。
あくまでも防災セットの一部、いざ災害の時に給水車から給水する用のタンクと考えるべきでしょう。日頃から水を入れておいて保管しておく用のタンクとは考えられません。
いつやってくるかわからない災害のためにキャンプなどにも便利なセットです防災避難17点セット
いつやってくるかわからない災害のためにキャンプなどにも便利なセットです防災避難17点セット


折りたたみの容器だけを安く手に入れたいならこちら。容量はそれなりに大きいけど、持ち運びは不便そうですね。
【半額】折りたたみポリ容器
折りたたみポリ容器


こちらは常に水を入れて長期保管しておく用途のタンク。容量も20リットルと大きいし、持ち運びも容易そうな形状です。3年間保存を謳ってはいますが、一年に一回メンテナンス時に入れ替えるのが無難でしょう。
【飲料水を長期保存できる容器】光触媒殺菌で3年間! メデタンク 20L
【飲料水を長期保存できる容器】光触媒殺菌で3年間! メデタンク 20L


A 飲料水タンク(折りたたみ式)
B 飲料水タンク(長期保存用)

折りたたみ式の方は、非常時に真っ先に持ち出すリュックの中に入れておく、ということでA評価です。
長期保存用の方が、現実に水が入っているわけですし、本当は重要なのですが、大きくて重いので、リュックには入りません。だから一つ下げてB評価としてあります。いざ災害の時には取り敢えずリュックを持って避難して、一旦家に戻ることができるような状況になれば持っていく、と想定しておきましょうか。
もちろん、体力に余裕があるのならば、リュックの他にも水の入ったタンクを持って逃げるのが一番良いのですが……

それと、二つ、重要かもしれない追記。
飲料水用のタンクに間違えて灯油を入れてしまうなんてこと……無いとは思いますが、絶対に無いとは言い切れないはず。もちろん、飲料水タンクは灯油を入れるのには適さないはずですし、一度間違えて灯油をいれてしまったら、もう飲料水タンクとしては使えなくなってしまいますね。
だから、間違えて灯油を混入させるのを防止するために、マジックペンで大きく「飲料水」とでも書いておきましょう。
それと、いざ災害の時にはよその家庭でも飲料水タンクを使うことになります。間違いを防ぐために、自分の名前も書いておいた方が無難かと思います。

【人気ブログランキング】


メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:地震 - ジャンル:ライフ

天災は忘れた頃にやって来る。ジャワ島中部地震。60億人共通問題blog。

2006年5月27日早朝に起きたジャワ島中部地震での死者数は1300人以上になったようです。死者数は今後もっと増える見通しだとか。
負傷者数は数千人。
やはり地震は恐ろしいです。死者数も簡単に4ケタですからね。
何度も言っている繰り返しですが、天災は防げません。が、心構えと、いざという時の為の可能な限りの備えをしておくことが、亡くなった人への最大の供養にもなるはずです。
これは地球上全ての人、60億人にとって共通の問題でしょうね。地球上に暮らしている限り、いつどこで地震に見舞われるか分かりませんから。

【人気ブログランキング】防災のブログです

これだけあれば安心防災28点セット¥8800円

防災グッズ専門店 防災なまず


メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:地震 - ジャンル:ライフ

60億人を敵に回すblog。倒れてる人救助せずエベレスト登頂の是非を再考する。酸素欠乏を再認識しましょう。

本日の記事は恐らく世界中の人々(60億人くらいかな?)を敵に回すであろう内容です。
せっかくブログをやっているからには、スパムや荒らしに屈せず、例え世界中を敵に回そうとも、自分が正しいと思う意見を発信して行きたいからです。もちろん、自分の意見や考え方が絶対に正しいと過信するわけではなく、誤謬は謙虚に改める姿勢は忘れずにいたいですけど。

過日、両足を切断して義足の人が世界最高峰エベレスト登頂に成功した、というニュースがありました。
それの続報ともいうべき話。その人も含めて40人ほどの人が、途中で酸欠で倒れている人が居るのに気付きながらも「何もせず」そのまま登山を続けた、というのです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060525-00000170-kyodo-int
『【キャンベラ25日共同】15日に、両足を切断した人で初めて世界最高峰のエベレスト(8、850メートル)登頂に成功したニュージーランド人のマーク・イングリスさん(47)ら約40人が、頂上付近で倒れている男性に気付きながら救助せず、登山を続けていたことが分かった。男性はその後、酸素欠乏で死亡した。
 1953年に世界で初めてエベレストを征服したニュージーランドの登山家エドマンド・ヒラリー卿(86)は、男性を見捨てたと非難しているが、イングリスさんは「自分ができることは何もなかった」と反論。登山家の倫理をめぐり議論を呼んでいる。
 ニュージーランドでの報道によると、死亡した男性は英国人のデービッド・シャープさん(34)。単独で登頂した後、約300メートル降りたところで酸素不足のため倒れたとみられる。
(共同通信) - 5月25日17時38分更新』

だそうです。それに対して世界中から非難囂々だそうです。
ローカルラジオでもそのニュースが報道されていて、アナウンサーの人が「40人もいたなら、助けることができなかったのでしょうかね」といった趣旨のコメントをしていました。
私も最初にこのニュースを聞いた時には、心情的に「なんで救助しなかったの?」と思いました。しかし、ちょっと冷静になって理論的に考えてみると、「自分にできることは何もなかった」という意見の方が正しいのではないか、と推測されるのです。
もちろん私は現場に居合わせたわけでもなく、ニュースを聞きかじった限りでの断片的情報からしか判断できませんが。まぁ、世界中で非難している人々も、断片的情報から非難しているのでしょうから同じですが。

上の文章を見た限りでは、その40人というのは同じパーティではないようですね。国籍も言語も登山計画もバラバラだったと思われます。
あと、多少謎なのが、酸素欠乏で死亡した、と断定してはいるけど、倒れた原因については酸素不足と思われる、と書かれていますね。倒れた原因を正確に断定するには情報が少なすぎる感じですが、とりあえず酸素欠乏だった可能性が一番高いようですので、そうと仮定して以下の話は進めます。

亡くなった方は単独行動だったそうですから、酸欠で倒れて、しばらくしてから、登ってきた40人の内の最初の方の人に発見されたはずです。視界はどれくらいだったのでしょう?数メートル~数十メートルだったと思われます。「倒れている男性に気付きながら」と書いてありますから、見ている目の前で倒れたわけでもなさそうです。
「あっ、あそこに人が倒れている!」と気付いたとして、倒れている人のすぐ側まで辿り着くまでにどれくらい時間がかかるでしょう?平地じゃないんですから、たったったっと30秒で辿り着くのは不可能です。数メートル先でも、数十分はかかるでしょう。

あと、謎なのが「救助せず」という部分ですね。何もしなかった、という程度がはっきりと分かりません。倒れているのを横目に完全にスルーしたのか、倒れている状況くらいは調べたのか……
腹が減って倒れていたなら、持っている食料を食べさせてあげればいいでしょうし、寒くて倒れているなら、何らかの方法で暖めるなりなんなり方法があったのかもしれません。それこそ凍傷ならば、手足は切断することになっても生き残る可能性はあったかもれません。
でも、仮定した通り、酸素欠乏で倒れたのならば、本当に「できることは何もない」ですね。
スルーしたのか、調べた上で、チアノーゼが出ていたり譫言を呟いていたり持っている酸素の残量がゼロだったなどといったことから酸素欠乏と判断したのかは知りませんが、結果論的には残念ながら同じことですね。倒れた原因が酸欠ならば、もうこの段階でできることは何もありません。
倒れてから数十分、いや数十分以上経っているのですから、今更40人分全ての酸素を吸わせても蘇生は不可能でしょうね。とっくに脳が壊死しています。
それどころか、ヘタに情に流されて中途半端な救助活動をしようとすると、自分までも死んでしまいます。
「何故救助しなかったの?」という感情論は私も分かります。だが、結果的には助からなかったのは事実でしょうし、ヘタに被害が広がるよりは良かったのではないかと思うのですよね。
倫理どうこう言いますが、酸欠で倒れていた人が助けることばかりに目を向けていて、40人の安全は一切計算に入れないで良いのでしょうか。一人を助けるために二次災害で40人が道連れで死ぬのが倫理として正しいのかどうか。
40人は救助隊ではなく登山者です。だから余分な酸素なんか持っていなかったはず。もちろん救助の義務はあるのでしょうが、それはあくまでも「できる範囲内で」のはず。外野の者が範囲外を求めてもどうしようもないのでは?
まぁ形としては見捨ててしまったというのも事実ですから、褒められた行為ではないでしょう。「最善を尽くした」とは到底言い難く、ある程度の批判は甘んじて受けなければならないかもしれません。でもだからといって世界中でこぞって非難を浴びせるというのは違うと思います。そりゃー単なる数の暴力、弱い者イジメですね。私は弱い者イジメに荷担するのは、ちょっと遠慮しておきましょうかね。

今回の件、はっきり言って感情的に非難する側の方が圧倒的に多いとは思います。でもそれって裏を返せば、それだけ多くの人が酸素欠乏ということについて正しく認識していないという意味でもあると思うのです。
登山家の倫理云々よりも、そちらの方が私にはよっぽど危険だと思います。
小中学生のような子供が義憤を覚えるのは仕方ないとしても、大人、特に運転免許を持っている人が非難するのはマズいのではないでしょうか。昔はやっていなかったかもしれませんが、今は必ず教習所で人工呼吸と心臓マッサージの練習をしますよね?
「何故」人工呼吸や心臓マッサージが必要なのか、その理由をきちんと理解していなければ、ただ技術だけ一通りなぞっただけでは意味が無いと思います。いざという時に身近な人を助けることができないでしょう。
何故、本来ならば一歩間違えば危険な医療行為として、一般人には教えるべきではない人工呼吸やら心臓マッサージなどの技術を教えているのか?
それは、呼吸停止や心停止により、「脳に酸素が供給されない」という事態は一分一秒を争う重大な危機だからです。救助隊が到着するまで手をこまねいて見ていたのでは、助かる人も助かりません。酸欠で倒れて数十分以上経ってから酸素を吸わせ始めてももうとっくに手遅れなのです。

これを機会に私ももう一度、忘れかけている酸素欠乏や人工呼吸や心臓マッサージの知識をインストールし直したいですね。使う機会が無さそうな(むしろあってほしくない)ペーパー資格の一つ、酸素欠乏危険作業主任者の教科書を読み直してみようかな?

ただまぁ、そうは言っても、感情的に「なんで救助しなかったの?」という思いは残りますよね。結果的に見捨てたのが正しい選択ではありましたが、寝覚めは悪いですよね。
もし自分や、自分の親しい人が酸欠で倒れた人の立場だったら、「なんで救助しなかったの?」と言いたくなるかもしれません。……でも、自分のせいで他の人40人を道連れで死なせるのはもっとツライですよね。

今週は短い手抜き記事ばかりだったけど、久々に長い記事を書いて、ちょいと息切れしています。酸素くれ!
心肺蘇生、救命用具蘇生用マウス・ピース<レサコ・エス>
心肺蘇生、救命用具蘇生用マウス・ピース<レサコ・エス>


【夏先駆けSALE】K’sLABO 人工呼吸用携帯マスク(キューマスク)
K’sLABO 人工呼吸用携帯マスク(キューマスク)


コンパクト酸素吸入器アダージオ
コンパクト酸素吸入器アダージオ


【人気ブログランキング】酸素欠乏について、正しく認識したいですね
【追記】
後日の追記です。
エベレストで、死んだと思われていた登山家が実は生きていて一命を取り留めた、なんてこともあったようです。
ただし、その人は上記のデービッド・シャープさんとは別人です。
上記の通りなのですが、心肺が停止したからといって即座に死んだ訳ではありません。すぐに蘇生措置をすれば助かるかもしれません。逆に、遅れてしまえばどうしようもありませんけど。
やはり、酸素欠乏についての正しい知識と正しい判断が大切だと改めて思い知らされます。
「正しい判断」というのは、どこまで蘇生措置をするか、ということですね。ヘタに深入りすると、救助している側も危険にさらされてしまいますし。


メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:おもしろ*便利*防災グッズ - ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。