ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

2010防災の日

残暑が厳しいです。
本日の最高気温予想は30度でした。実際の温度が何度だったのかは知りませんが、だいたいそれくらいあったと思います。
で、明日の最高気温予想は31度です。
もう9月に入っているのに、増えるってどういうことよ?
それにここは、北海道なんですけど……

暑かろうが寒かろうが、9月1日はやってきます。
昨日、8月31日は語呂合わせで野菜の日ということで、ラジオでは野菜の日スペシャルとして、野菜ソムリエを招いたり野菜料理レシピをリスナーから募集したりと、色々やっていました。
翌日である今日は防災の日。言うまでもなく関東大震災の日です。
ラジオでは当然、防災の日スペシャルをやっていました。

たとえば災害は、いつ起きるか分かりません。
真夏の猛暑の中で地震が起きるかもしれない。
それで停電すると……冷凍庫は使えず、冷凍食品があっという間にダメになるかもしれない。
残暑厳しい最中の防災の日なので、常温保存できる非常食は……みたいなこともやっていました。
あと、どうしても常温保存とかとなると、そのまま食べられる物は少ない。調理をしてから食べる物が多くなるので、カセットボンベとか燃料などを備蓄する、といった意見もありました。
その一方、現実的な声もありました。阪神大震災が起こった時には、防災グッズも揃えて色々やっていたけど、喉元過ぎれば熱さを忘れるというやつで、今ではこれといって何も備えをしていません。これじゃいけないと分かっているんですけどねー。とか。
もちろん、物を揃えるのも大事ですが、いざ何かあった時の、家族の待ち合わせ場所をあらかじめ決めておくとか。
常に防災意識を持っている、というのが一番大事ですよね。
日本は言わずと知れた地震大国で、でも地震以外の災害も多々あって、台風とかゲリラ豪雨などによる土砂災害、火山のある地域では噴火など。
逆に水不足になることだってありますし。
このブログを閲覧している人はほとんどいないでしょうけど、常に防災についてのメッセージを発信し続けたいと思います。
キーワード:防災



メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。