ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

鳩山総理誕生。北海道選出初の総理大臣

ということで、総選挙で大勝した民主党の政権ができました。
鳩山由紀夫内閣総理大臣誕生です。
自民じゃ不満。民主じゃ不安ということで、不安の船出ですが、とりあえず今日のところは就任おめでとうございます。
問題はこれからですね。
予算は基本的に決まっちゃっているわけですから、今年度は鳩山カラーを出すのは難しいでしょう。
じゃあ来年度になったらどうなるか。
その頃には、なんか色々あって支持率とかガタオチしていそうですけど。日本はそういう国、そういう有権者だから。
いずれにせよ、新政権になったからには、がんばってほしいですし、良くなってほしいです。
もちろん、本当に劇的に良くなるなんて過度な期待はしていませんけど。だから、ちょっとやそっとのことでは失望はしませんが、あまりにも全然変わらない、では失望しちゃうかも。

ちなみに、自民は、麻生さんが総理に就任した時点ですぐに解散して選挙をやっていれば良かったのに、と思います。あの時点では、何人かの大物議員が落選が見込まれましたが、ここまでの大負けは無かったはず。小敗で済んでいたはず。
それをズルズル引き延ばす間に、麻生さんが漢字を読み間違えたり、中川さんがへべれけになったり鳩山邦夫さんがやめたり、と、色々ありすぎました。
権力にしがみついてがんばったという景気対策も、効果があったのかどうか。庶民すぎる私には解りません。


メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:民主党・鳩山政権 - ジャンル:政治・経済

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。