ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

ラーメン好き賛歌1

私の名字は小池じゃないですし、そこまで毎日毎日ラーメン食べているほど好きでもありません。
でもラーメンは、普通に好きです。

というわけで一カ月ほど前のエピソード。
某S市の住宅街を散歩していると、行列に出会いました。
行列といっても6人ぐらいでしたが。11月上旬で、時間は11時ちょっと前。もう寒い時期です。
ラーメン屋の開店時間待ちの行列でした。
その時は、私はスルーして行きました。
適当に散歩して引き返してきた時、時間はまだ11時前でしたが、行列は無くなっていました。もう店がオープンになったのです。
どうせだから食べていってみようということで、私も店内に入ってみました。
カウンター席、テーブル席ともにいっぱいでした。席につけずに店内でまだ待っている二人連れがいました。
で、私が入った瞬間には、カウンター席が一つだけ空いていました。先に待っていた二人連れの方が了承してくれたので、ラッキーなことに入店してすぐに席につくことができました。
注文して、出てくるのを待ちます。
混んでいたから、注文してから食べ終わるまで、一時間弱くらいかかりました。もちろんその間、お客さんの出入りがありました。
で、会計を済ませて店を出てみると……
そこには一〇人くらいの行列が出来ていました。
つまり私は、並ぶことなく行列の店で食べることができたのです。そりゃ、麺が出てくるまで待ちはありましたけど。タイミングが良くてラッキーでした。
あ、肝心の味はといいますと、普通に美味しかったです。
わざわざそこまで歩いて行って、行列に並んでまで食べたいとは思いませんが。

キーワード:行列

名曲喫茶のクラシック~懐かしのクラシック小品集
コロムビアファミリークラブ


メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。