ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

ガソリン保存、ポリタンクやペットボトルには危険。ならばどうするか?

今日は4月1日。
いわゆる暫定税率の期限切れで、ガソリンなどが安くなったのは、ニュース等でも報道されているので多くの方がご存知だと思います。
でも1カ月後には元の税率に戻るかも、という説もあります。
ガソリンを今の内に買い置きしておこう、という人も多いかも。
でもちょっと待ってください。

ガソリンの危険性については、きちんと理解されていない向きも多いようです。
ガソリンを、灯油用ポリタンクとか、ペットボトルに入れて保存しようという人もいるかもしれません。
しかし、それは非常に危険です。絶対にやめましょう。何故危険なのかについては……ググって調べてみてください。
要は、抵抗によって静電気を帯びて引火しやすい、引火すると爆発的に燃える、揮発性が高く、容器が膨張して危険などといったことです。

ならばどうすればいいのか。
本当に危険ものですので、買い置きとかケチなことを考えず、必要な都度必要な量だけ給油するのが一番なのですが。
どうしても買い置きしたい場合は、金属製のガソリン専用の携行缶に保存しましょう。
金属だと、静電気を逃がすし、膨張に対しても強いですから。

携行缶を買うお金をケチって、火事になったら超高くつきます。
携行缶を買うか、買うのがもったいないと思うなら普通に必要な分だけの給油をし、買い置きを考えない。
いずれか二択です。
ガソリンは本当に危険です。エイプリルフールの日ですが、これはマジですから。


防災グッズ(ライフライン物資)携帯用安全缶20L(ガソリン携行缶)
プロ工具にDIY モンジュSHOP

除雪機・発電機に!ガソリン携行缶(携帯缶) 10リットル缶 TU-10ニッチ・リッチ・キャッチ


メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。