ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

柳の下にドジョウは何匹いるか?オノエヤナギが知っている

これがオノエヤナギの木です。
オノエヤナギ

オノエヤナギは縁取りが丸くて、裏側に反り返っているのが葉の特徴。
川辺に生える柳なので、木陰が川の魚の住みかになるし、落ち葉が川の虫にとっての食料になったりしていて、生態系を形成している。
と案内板に書いてありました。
なるほど。
柳の下に二匹目のドジョウ、という慣用句がありますが、あれはあながち間違いではないんですね。本当に柳の下が魚の棲みかになっていたとは。
木は、ただ単にそこに生えているだけではなく、生えていることにより、周囲に様々な影響を及ぼしているのです。
勉強になりました。


蒲焼【どじょうの蒲焼き(大小詰合わせ)】。 金沢屋 別館



メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:環境問題 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/649-e674375f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。