ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

夏を睨んでお中元。エビスビールありますよ

母の日も終わりました。
次の年中イベントは何かといいますと……人気キーワードからすると、もう「お中元」なんですね。
デパートなどの小売業にとっては、お中元は稼ぎ時でしょう。景気回復のためにも、どんどん売れてほしいものです。

私個人の考えとしては、お中元とかお歳暮とかは必要ないと思うんですけどね。日頃お世話になっていることの感謝は、気持ちが大事で、モノで計るものじゃないと思いますし。特に公官庁関係に対しては、わいろになるから、そういうのは渡せなくなりましたしね。昔はビール券とか贈っていたようですが。
虚礼という側面も、否定はできないと思うのですよ。
とはいえ、お中元やお歳暮で人間関係を作ったり円滑にしたり、という向きも、当然まだ残ってはいるでしょう。私は贈ったりしませんが、贈る人を否定するわけではありませんので、どんな商品を贈るのがいいか、考えてみましょう。

先程ビール券と言いました。
確かに、お中元は夏ですから。冬のお歳暮とは違う物を贈りたいです。
夏なら、当然ビールです。
お中元としてお世話になっている方に贈るのですから、まさか相手が未成年ということもありますまい。お酒を嗜む方かどうかは分かりませんが。休肝日さえちゃんと設ければいいのです。
ビールといえば、なんといってもエビスビールでしょう。
ちょっとぜいたくなビールです、とテレビコマーシャルでも言っているとおり、普通のビールよりはちょっと苦くてちょっと濃いです。値段もちょっと高めです。でもビールとしての飲み応えはあります。
某人気マンガ新世紀エヴァンゲリオンにおいても、ミサトがいつも飲んでいるのはエビスビールらしいですし。コミックではちょっとパロったネーミングらしいですが、エビスビールの売上増にいくらか貢献したという噂もあります。
森鴎外の著作にも出てきました。『二人の友』に出てきたはずです。鴎外が飲んでいたかどうかはちょっと分かりませんが、鴎外の友人は飲んでいたはず、です。
エビスビールが誕生したのは1890年だとか。100年以上歴史があるのです。
というわけで、お中元には由緒正しいエビスビールはいかがでしょうか?


エビスビールありますか?


【人気ブログランキング】地名の恵比寿もエビスだかららしい


メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/597-c8331c33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。