ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

訃報。芥川賞作家の高橋揆一郎さんが亡くなられました

朝のラジオを聞いていたら、どこのローカル局でも放送していました。
高橋揆一郎さんが亡くなられたそうです。
北海道歌志内市出身。『ぽぷらと軍神』で文學界新人賞、『伸予』で芥川賞を受賞しました。
『伸予』は私も読んだことがあります。初老の元女教師の心境と老醜をリアルに描いてありました。
神田日勝記念館の館長をしておられたこともある、とラジオで言っていました。はあ、神田日勝の作品を書いたことがあるのが縁だったとか。それは初めて知りましたね。『未完の馬―夭折の画家、神田日勝』という作品のようです。私も神田日勝記念館には行ったことありますし、その未完の馬の絵も見たことがありますので、ちょっと感慨深いです。
北海道の文化の発展に多大な功績のあった方、と紹介されていました。その通りでしょう。
ご冥福をお祈りします。


【人気ブログランキング】今度は『ぽぷらと軍神』を読んでみたいです

メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:死亡記事 - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/555-a9e51180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。