ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

ライトノベラーへの100の質問(5)

ライトノベラーへの100の質問(5)

081 貴方が注目している小説の賞(大賞・新人賞)を教えてください。
以前は富士見のファンタジア長編小説大賞だったけど、最近ちょっと質が落ちてきた。じゃあ他にあるかってゆーと、無い。★ラノベじゃないけど、講談社のメフィスト賞は凄いようです。
082 同人小説(オリジナル、二次創作は問わない)に興味はありますか?
『空の境界』を読んで、同人小説もピンキリなのね、と実感しました。なんだかんだいってすごい力作でしたよ、『空の境界』は。
083 同人小説で良かったと思う作品があれば教えてください。
基本的に読まないので。だって、普通の本を読むのにすらていっぱいなのに、同人小説にまでは手を出せませんって。
084 ネットで公開されている小説に興味はありますか?(オリジナル、2次創作は問わず)
素人が書いた作品、結構好きだったりします。確かにプロに較べれば技術的には未熟だけど、素人ならではのアクの強さがあって。あと、欠点がプロ作品よりも見え易いので勉強になります。
085 ネット小説で良かったと思う作品があれば教えてください。
ごっちゃんです。
086 ライトノベル以外によく読む本の種類は何ですか?
エロ小説(←嘘)(←いや本当)。純文学ってことにしておいてください。
087 ライトノベルは「子供向け」のものだと低く見られることがありますが、そのことに劣等感を感じますか?
感じます。別に感じる必要なんか無いのはわかっていますが、それでもやはり感じてしまいますね。でも活字を全く読まないよりは随分マシですよね。
088 世間の評価は違うんだけど、自分の中では「ライトノベル」と思ってる作品はありますか?
ハヤカワ文庫の作品。
あと、ミステリー、推理小説と言われるものだって良くも悪くもラノベですよ。
089 ライトノベルをまったく読んだことのない人にライトベルを薦めるとしたらどんな作品を薦めますか?
冴木忍『風の歌 星の道』本編くらいがいいんじゃないですか。分量もほどほど。読み易くて、笑いあり涙あり。イラストもいい。でもかなり古い作品で入手も難しいのがネック。
090 逆に初心者にはお薦めできないと思われる作品を挙げてください。
巻数が長い作品。未完結の作品。ドタバタギャグばかりの作品。
091 ライトノベルで貴方が「コレがツボだ」と思うようなポイントは何ですか?
軽さの中に、生きていく上で必要なことを教えてくれること。
092 ライトノベルで貴方が「コレは許せない」と思うようなことはありますか?
いっぱいありすぎて全部は書けませんけど、とりあえず最低限「小説」になっていない作品はダメ。
093 貴方の心に残ってる台詞を教えてください。
阿智太郎『住めば都のコスモス荘』での女装したピエールの「ピエ子でぇ~す」という台詞。腹痛くなるまで抱えて大笑いました。
094 貴方の心に残っているシーンを教えてください。
ん?
095 実際の話「ライトノベル」という分類を意識してますか?
世間的にそう分類されているんだし、しないわけにはいかない。一般文芸とライトノベルの間を埋める中間小説に頑張ってもらいたいです。作家でいえば、乙一、貴子潤一郎、綿矢りさ、田中啓文、舞城王太郎など……
096 普段「ライトノベル」という言葉を使ってますか?
ま、使いますかね。
097 ライトノベルとジュブナイル小説は同じものだと思いますか?
ジュブナイル、ってのは、子供向け、ってことでしょ?ライトノベルは、主な読者対象を中高生ぐらいと考えているかもしれませんが、大人でも読めるし、作品によってはむしろ大人に読んでもらいたいものもありますよね。
★最近では、大林憲司や南房秀久あたりが小学生向け?くらいのジュブナイルを書いていますよね。特に南房『トリシア先生』シリーズなんか、最初は富士見ファンタジアだったのに、いつの間にかジュブナイルになっているし。まぁ、ラノベである程度実績を作った作家に転進先ができるという意味では良いかも。
098 貴方が考えるライトノベルの定義とは?
読んで字のごとく、軽くて(light)、読み易い。ついでに言えば、その中から光(light)が見いだせるものであればなおいいです。
ライトノベルは光の小説です。
099 あと一息。今までも、そしてこれからも貴方がラノベに望むものとは?
あくまでも「小説」であることを忘れないで。
100 それでは最後に。ここまで読んでくださった皆様に一言どうぞ。
おらおら、ナニ見てんだよ!見せモンじゃねェぞこら!(←見せ物です)。
あと、質問提供サイト様の掲示板が使えないので、使用報告をしていませんが、この場を借りて感謝申し上げます。


【人気ブログランキング】近年はイラストの影響を受けるようになってきました。


メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/504-613779cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

文学をよく見てみると

「住めば都のコスモス荘 すっとこ大戦ドッコイダー」というタイトルで2003年7月~9月まで、千葉テレビ放送、テレビ神奈川、テレビ埼玉、中部日本放送、毎日放送で放送された。 スタッフ 原作:阿智太郎 キャラクター原案・漫画:矢上裕 監督:まついひとゆき シリーズ構成

  • 2007/03/20(火) 10:50:43 |
  • 文学をよく見てみると
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。