ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

メガネの4番打者グッジョブ!夏の甲子園組み合わせ抽選会

駒大苫小牧は三年連続でクジ運に恵まれ、三連覇への追い風が吹き始めました。
2回戦からの登場で、大体暑さにも慣れてくる大会5日目に山口県の南陽工業と対戦です。
勝てば、宮崎県の延岡学園と青森県の青森山田の勝者と対戦。そこで勝てば3年連続のベスト8入り。
あまり早い段階で地元近畿勢とは当たってほしくなかったので、ほっとしています。甲子園がアウェー状態だとやりにくいでしょうから。
初戦の相手、南陽工ですが。春夏連続出場だから地力があるのは確実。甘く見てはいけないでしょうが、エース仲野投手は右投手らしいので、これもまた苦手の左ではなくてちょっとほっとしているかも。
まあなんといっても、早実~福井商の死のブロックに入らなかっただけでも御の字でしょう。早実、大阪桐蔭、横浜、清峰などの強豪校がベスト8の前につぶし合いです。……できればここからは早稲田実業が勝ち上がってほしいなぁ、なんて思っています。
でもこのブロックで一番気になったのは、初戦から大阪桐蔭と横浜が激突すること以上に、富山県の福岡高と福井県の福井商が1回戦で対戦することですね。すぐ近くの北陸勢同士じゃありませんか。これは気の毒。
他は……結構強豪校はバラけたようには感じますが、関西、智弁和歌山、八重山商工、愛工大名電などはみんな1回戦からの登場。勝ち上がったとしても消耗戦。
そう考えると、駒苫は本当に日程的にも対戦相手的にもかなり恵まれたブロックに入りました。あとは、本当に大事な部分だけ田中投手を、万全を期して使うような戦い方を徹底できるかどうか次第でしょう。
とにかくクジを引いた本間篤史主将、いい仕事しました。なんでも本日が誕生日だったとか。もうこれだけでも主将を交代させた甲斐があったといってもいいかも。

白樺学園は……なんと1日目の第1試合。つまり開幕戦。相手は高知商業。
開会式の直後だし、初日に早実、大阪桐蔭、横浜といった人気チームが登場するので、その影響もあって相当お客さん入ると思います。
白樺学園は1回戦からですが、先のことを考える必要は無いでしょう。目の前の一戦必勝で。
相手は古豪ですが、中川投手、大竹口投手の継投がハマれば充分に勝てると思います。多少打たれても最後まで諦めずに食らいつけば、必ず勝機は訪れると思います。

【人気ブログランキング】潮は満ちた!


メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

コメント

白樺学園

駒大苫小牧は比較的楽なカードになりましたね。
大竹口投手のトルネード投法、実際にこの目で見てみたいですね。楽しみです^^。

  • 2006/08/05(土) 00:04:40 |
  • http://sanaet0524.exblog.jp/ |
  • tokkey_0524zet #T7oFoSSU
  • [ 編集 ]

tokkey_0524zet さま

いらっしゃいませ。
大竹口投手のトルネード投法は、最初にスタルヒン球場で見た時には驚きました。マジで野茂投手そっくりでした。
大竹口投手は4番打者でもあるのですが、応援歌の「ぐっちのいいとこ見たーい、見たーい、ぐっちのいいとこ見たーい、らららーらーらららー」が印象的でした。

  • 2006/08/05(土) 02:58:23 |
  • |
  • 賢木 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/475-0e8e44c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メガネの4番打者グッジョブ!夏の甲子園組み合わせ抽選会

駒大苫小牧は三年連続でクジ運に恵まれ、三連覇への追い風が吹き始めました。2回戦からの登場で、大体暑さにも慣れてくる大会5日目に山口県の南陽工業と対戦です。勝てば、宮崎県の延岡学園と青森県の青森山田の勝者と対戦。そこで勝てば3年連続のベスト8入り。

  • 2006/08/03(木) 23:37:32 |
  • 駒苫を斬る!期間限定blog

第88回夏の全国高校野球・組み合わせケテ~イ。

 第88回全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選会が3日行われ、3回戦までの対戦相手が決定した。 ◆高校野球:組み合わせ決まる◆ 3回戦までの組み合わせはこちら。 見た瞬間栃木・文星芸大付のなあなあ出場なんてど~でも良くなってしまった。同じブロックに横浜

  • 2006/08/04(金) 14:35:56 |
  • <徳島早苗の間>

抽選会

今日の16時から抽選会。本間主将が引き当てた駒苫の対戦校は、山口県の南陽工で暑さにも慣れてくる大会5日目の2回戦。早い段階で近畿勢とは当たって欲しくなかったので一安心。

  • 2006/08/05(土) 01:13:19 |
  • ネットさんぽ

延長18回、奇跡の死闘

1979年(昭和54年) 61回目を数えた夏、星稜3-2のリードで迎えた延長16回裏2死。箕島の6番森川が放った打球は一塁側ファウルグラウンドの夜空に力なく上がった。甲子園のスタンドが歓声と悲鳴でどよめく中、一塁手加藤がカクテル光線

  • 2006/08/05(土) 21:03:55 |
  • プロ野球狂の詩
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。