ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

村上春樹氏カフカ賞受賞記念。デビュー作『風の歌を聴け』で一つの嘘はどれ?

というわけで、村上春樹氏がカフカ賞を受賞したそうで。んで、ノーベル文学賞の最有力候補だそうじゃないですか。
じゃあ、今のうちから何冊か読んでおきたいですね。
とはいえ、厚かったり値段が高かったり、内容が難しかったりするのはちょっと……ということで、合理的でかつ読みやすい作品を。


『風の歌を聴け』
講談社文庫。村上春樹氏のデビュー作です。群像新人文学賞受賞。

これは本は薄いし、値段も安い。ページあたりの文章も混んでいないし、内容もまぁ割とさらっとしています。しかもデビュー作ですから、その後の作品の全てが凝縮されているとも言えます。作家の発表順に作品を読むのが、作家の軌跡を辿る上でも合理的ですし。
で、この『』を読んだ人なら分かるはずなのですが、後半で僕は彼女に一つだけ嘘をつきます。その嘘がどれか?というのが、この作品を読んだ人の間で話題となるようです。
私も頭を悩ませました。しばらーく考えて、「これが嘘だ」という答えを導き出しました。もちろん、どれが正解だ、などとどこにも載っていませんので(たぶん)、どう思うかは読んだ読者次第なのでしょうけど。
以下、私が嘘だと思った台詞はどれか。その台詞を嘘だと思ったのは何故なのかを書き散らしてみようかと思います。
念のため言っておきますが、私の学生時代の国語の成績はボロボロでした。偏差値はもちろん50には遠く及びませんでした。そんなバカな国語力の私が出した答えですから、正しいという保証はどこにもありません。
当然、思いっきりネタバレです。未読の方はご注意ください。







台詞は全部で5つあります。要約すると……
「愛してる」「結婚したい」「言い忘れてたんだ。」「子供は3人」「女2人、男1人」です。
嘘は真ん中の台詞、「言い忘れてたんだ。」だと私は思います。
一連の会話における僕の台詞で、嘘は一つだけです。つまり残りの全ては本当なのです。
もし、「言い忘れてたんだ。」が嘘だとすると、残りの「愛してる」「結婚したい」「子供は3人」などといった全ての台詞は、何の矛盾も無く成立します。
つまり、僕は彼女を愛していて、結婚したいと常々思っていたけど、認識していて敢えて言っていなかったのです。言い忘れていたのではありません。

前半の「愛してる」「結婚したい」は原則的に嘘ではあり得ませんね。
そりゃー難しいことを考えれば、「愛してはいないけど結婚はしたい」とか「愛してはいるけど結婚は考えていない」、あるいは「結婚する気は無いけど子供はほしい」などという可能性もあるにはありますが……
原則的には、この前半二つの台詞のどちらかが嘘だとすると、「言い忘れ」以外の全ての台詞が基本的に成り立たなくなってしまいます。もし愛していないなら普通は結婚したくはないだろうし、子供もほしくないでしょう。結婚したくはないけど、愛していて子供はほしい、なんてのは考えにくいです。

絶対に嘘ではないのが「子供は3人」です。もしこれが嘘だったら、「女2人、男1人」という内訳が完全に嘘になってしまいます。嘘はひとつだけです。

「言い忘れてたんだ。」以外で、嘘である可能性が一番高い台詞が、最後の「女2人、男1人」でしょう。これの本心が仮に「女だけ3人」であっても「男2人、女1人」であっても、「男でも女でもいいよ」であっても、前の四つの台詞は矛盾無く成立します。
でも、僕がここで嘘をつく意味が無いんですよね。子供の人数まで具体的に3人と正直に言っておきながら、「女2人、男1人」と嘘をつく理由が無いですねぇ。しかも敢えて嘘をつこうとしたにしても随分中途半端な嘘です。本心では「男3人ほしい」と思っていながら「女3人」という嘘の方が、どうせ敢えて嘘をつこうとするならマシに思えます。

ここまでが検証の第一段階。

「言い忘れてたんだ。」が嘘であると思う更なる理由は、この一連の会話の少し前、僕の一人称の地の文にあります。
『嘘と沈黙は罪だ。でも、もし年中しゃべり続け、しかも真実しか話さないとしたら、真実の価値なんて失くなってしまうかも。』
という趣旨です。
僕は彼女を「愛していて、結婚したくて、子供3人」と思っていました。
でもそれを年中彼女に言い続けたら、真実の価値は無くなってしまうかもしれません。
「愛してる」「愛してる」「愛してる」「愛してる」「愛してる」……
「結婚したい」「結婚したい」「結婚したい」「結婚したい」……
「子供3人」「子供3人」「子供3人」「子供3人」「子供3人」……
……確かにそればっかり言われ続けたら正直ウザいですね。せっかく「愛している」という真実の価値が無くなりそうです。
だから僕は敢えて、沈黙の罪を犯した。「愛していて、結婚したくて、子供3人」と思ってはいたけど、わざと彼女には言わないで沈黙を貫きました。
で、今まで言わなかった理由を彼女に問われた時に、僕は嘘の罪を犯して「言い忘れてたんだ。」と言いました。本当は言い忘れじゃないです。真実の価値を失わないために、沈黙の罪を強いて犯していたのです。

以上です。
……でももし「言い忘れてたんだ。」が正解だったなら、なんか悲しいですね。他の四つの台詞のうちどれかが嘘だった方が良かったかも。

【人気ブログランキング】この説に一理ある、と思ってくださったらクリックお願いします



メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:文学・小説 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/367-2e8c279e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。