ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

鼻……芥川龍之介の禅智内供和尚。プトレマイオス朝女王クレオパトラ7世。花粉症は?

人間も、大抵の動物もそうかもしれませんが、鼻の穴は二つ開いています。
なぜでしょう?
片方が詰まって使えなくなったとしても、まだ片方が使えるように、ですよね、きっと。
でも鼻が詰まる時って、大抵両方いっぺんに詰まりますよね?
意味無いじゃんこれ。
の人とか、大変だろうなと思います。


『羅生門・鼻・芋粥・偸盗 岩波文庫』
岩波文庫。芥川龍之介の名作。師夏目漱石も絶賛したとか。


花粉が飛ぶ時期に! 甜茶 100%

甜茶。原材料:甜茶懸鈎子(バラ科)。花粉の時期に飲むと良いかも?


メントール爽快マスクお徳用 30枚入り

メントール爽快マスクお徳用 30枚入り
花粉症対策の基本はやはりマスク。

その他花粉症関係

【楽天市場】花粉症関係グッズ




【人気ブログランキング】和尚の鼻が1cm低かったら(日本文学の)歴史は変わっていた。(byパスカル)

メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:diary - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/353-bef6b7a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。