ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

1日が土曜だったので本日が入学式。賢木は今春めでたく中学生になりました。エイプリールフールも本日に順延

まだ桜が咲くのは1カ月先ですが。それどころか本日は雪が降って積もっているのですが、いちおう春なわけでして。
この文章を書いている私、賢木は今年度4月1日から中学生です。
でも4月1日は土曜日でした。入学式は本日と言うことになります。右のプロフィールに書いてあるとおりです。
入学式が行われた中学校の体育館は寒かったですね。なんで入学式が雪降る今日なんだよ。4月1日にやってくれれば温かかったのに。しかも体育館は古くて、ぼろくて、たぶんアスベストとか使われていそうな感じでした。市の財政状況が苦しいのでしょう。いちおう体育館の隅に2カ所、小さな石油ストーブが置かれていましたが、焚かれていませんでしたからね。
板張りの床は、所によって歩くと、うぐいすばりのようにぎぃぃぃときしみます。
で、ステージの上は最初は色褪せかけた紫紺の幕が下がっていました。昭和33年だかその辺の卒業生寄贈の年期入った幕です。それが、突然のBGMとともに上に巻き上げられます。曲は……ムソルグスキーの『展覧会の絵』から「キエフの大きな門」でしたね。壇上には日の丸と市章の入った旗。校章の入ったこれもボロい木の演台(っていうんでしたっけ?)。その横には台と、松か何かの盆栽。
んで、入学式が始まりました。
式自体は、特に珍しいものでもない、退屈な式典でした。とにかく寒くて、トイレに行きたくなって、我慢する方にずっと集中していましたので。
あ、挨拶をした校長先生の、妙に黒々とした髪の毛の生え際が少し怪しかったです。幸い、挨拶自体は簡単で短かったです。3分くらいだったんじゃないでしょうか。
新入生はパイプ椅子に座っているので、貧血で倒れる子もいなかったです。
新入生代表挨拶は、ミョーに背の小さい女子生徒でした。なんか、昔のスケバン刑事みたいな、野暮ったいくらいに長いスカートのセーラー服が板についていない感じでした。挨拶をする人は、小学校の最後に行われた実力テストの成績が一番良かった人だそうです。国語、算数、理科、社会の四教科。さすがに英語はありませんでした。
その女子生徒の挨拶もさほど長いものではなかったです。内容も無難な、中学校生活3年間で、勉強、部活を頑張り、青春の日々を輝かせたいです、といった感じでした。なんか最後の方に、どこかの相撲部屋みたいな難しい熟語が入っていたようですが、なんて言っていたかな?ちょっと語句は忘れてしまいました。
それと、校歌斉唱があったのですが、新入生が入ったばかりの中学校の校歌を知っているはずもなく、ピアノの伴奏と教職員が歌っただけでした。3番まであるらしく、全部歌っていました。
教室に戻ってからは、担任の先生の挨拶と、注意事項の伝達、プリント配布、……それと、春休み中の課題の提出ですね。他の市町村ではどうなのでしょう。小学校から中学校に上がる時の春休みに課題って出されるんでしょうか?生徒が春休み中にヒマを持て余して非行に走らないように、という配慮らしいです。国語の漢字の書き取りが難しく、面倒くさかったです。最近ではね、もう小中学生もパソコンを普通に使いますから、一発変換ですからねぇ。手書きで漢字を書く、というのは私に限らず苦手な子が多いんでしょうね。
伝達された注意事項の中で、プリントも同時にくばられてくどくど言われたのが、校則関係ですね。この中学校、校則の校則が結構厳しいらしく、男子生徒は坊主頭強制です。土日を挟んで来週の月曜日までには坊主にしてきなさい、ということです。女子生徒も髪は肩に届く程度。それ以上の場合は縛ること。もちろんパーマ、茶髪等は禁止。……このへんはどこの中学校でも同じなのかな?
他には、部活の入部届けと、生徒手帳と、……保護者への給食に関しての説明、……あと、なんか色々渡されました。
入部届けをもらってもねぇ。明日、オリエンテーションと上級生との対面会があって、その時に部活紹介もあるらしいんですよ。それを見てから何に入るか決めるのだから、今からもらっても……ちなみにこの中学校では部活所属は半強制のようです。で、運動系の部活ばかりのようです。文化系は吹奏楽部くらいなんじゃないでしょうか。
あ、それと、絶対あると思っていた自己紹介、ありませんでした。明日のでそれまでにどんなことを言うか考えておけ、だそうです。名前と出身小学校と趣味とよろしくお願いします、だけではなく、奇抜を狙うわけではなく、それでも個性的なことを言いなさい、……って言われてもねぇ。中学校入ったばかりのペーペーにはそれは難しすぎますって。
出身小学校といって、市の西部にある小学校出身の生徒がほとんどそのまま中学に持ち上がった感じでした。同じクラスにも、顔を知らない生徒は2割くらいしかいませんでした。西部の小学校の他に、隣の部落の小さい小学校2校出身の生徒もいるようです。
……

……ここまで書いて、もう疲れましたね。
なんで私が今年度から中学生なのですか?

メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:diary - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/348-d25930ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

住民基本台帳に従って、私の年齢を公表します

S県N市に本部のある通信添削教育の会社から、H道に住む私へダイレクトメールが来ました。いや、正しくは私の保護者宛にです。来春、私が中学1年生になるので、この通信添削教育グルー

  • 2006/04/03(月) 18:27:27 |
  • ドサ日記 雑草帝国の辺境
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。