ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

雪国勢が全部消えちゃった……春の甲子園。高校野球界の名門と初陣校が2校ずつ残った

清峰4-0日本文理。文理の方は継投だったけど、投手戦の好ゲームでした。またも投手戦ですよ。
いや、清峰、強かったですね。なんかもう、強豪校の風格のようなものさえ感じるくらいです。
清峰の有迫投手が良かったですね。前の試合はなんか危なっかしかった感じもしたのですが、今回は安心して見ていられる感じでした。バックにミスも出たのですが、それ以上相手につけ込ませませんでした。序盤に自らの牽制球で一塁走者を刺したのが大きかったのではないでしょうか。文理は走者を出しても、これといった攻撃手段を取れていなかったようです。
逆に文理は……守備のミスで点を献上してしまったのがガックリ。
先発の2年生栗山投手もそんなに悪くはなかったと思います。内容は悪くないけどエラーで走者がたまったため、継投の準備が遅れてしまったのでしょう。内容が悪かったなら、とっととリリーフ投手の準備をしていたでしょうしね。
リリーフした横山投手はほとんど打たれていなかったですよね?
で、勝った清峰。有迫投手がほとんど全部投げて勝ち上がっていますね。今のところまだ疲れている様子は見えませんでしたが、今日から決勝戦まで行けば三連戦。四死球による自滅と、終盤の疲労が出なければいいですね。初戦で登板した富尾投手や木原投手もどこかで使いたいところでしょう。
打撃力、守備力、機動力も総合的にバランスが取れていて、清峰はいいチームだと思います。次のPL学園戦も楽しみです。

ノックしてもノックしてもノックしてもノックしても、シャープペンシルの芯が出てこなくてイライラし、手もいい加減痛くなってきた私でございます。

PL学園4-1秋田商。点差以上に力の差は大きかったです。逆に言えば秋田商としてはこの点差でおさめたということは健闘だったと思います。
まず先制点がPLピッチャーの前田選手のホームスチールですよ。何をやらかすんだ、この人は!
その前田投手の投球、良かったです。秋田商佐藤投手もかなり良かったです。やはりこの試合も投手戦でした。投手力でいえば、秋田商もさほど遜色は無かったと思います。
それ以外、打撃力、機動力、そして何より守備力では差がありましたねぇ。
PLは強力打線ではないんだけど、チャンスでは確実に点を入れます。まぁ最後スクイズ失敗もありましたけど、とにかくここまで甲子園3試合通じて勝負強いという印象があります。
第1試合の日本文理もそうでしたが、秋田商は守備が残念でした。今年は豪雪だったので、雪国チームには守備は辛かったでしょうか?
でもまぁ、雪国勢が全部春風に吹かれて消えてしまったので残念です。
勝ったPLは、次は清峰と激突。これまたスゴい対戦が実現したものです。
ぜいたくを言えば、「力の差」があったのだから、もっと大量点を取って前田投手を温存させたかったですね。終盤お疲れだったのかどうか、7回と9回に相手に攻められ、最後は1失点してしまいました。そういえば1回戦も9回に1失点していました。
終わった3試合だけを考えれば前田投手の好投は素晴らしいですが、先を考えると、投手1枚看板につけ込まれないか心配ではあります。

明日は、雨になりそうだと聞きます。試合日程が混む山を勝ち上がってきた上に1枚看板であるPL学園の投手事情が一番厳しいはずなので、もし降って順延になればPLの追い風になるかな?
逆に、強力打線に本来の勢いが出てきた上に投手層も厚い横浜としては、雨天順延になると現在のメリットが薄くなってしまうので歓迎できないでしょうか?

【人気ブログランキング】初出場2校と、横浜、PLがベスト4進出。

メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:高校野球2006 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/346-4cbef0cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

選抜高校野球、大阪代表、PL学園高準決勝進出。

4月1日、選抜高校野球10日目、準々決勝2試合が行われました。 大阪代表、PL学

  • 2006/04/02(日) 23:32:26 |
  • 大阪、おおさか、OSAKA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。