ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

強力打線横浜高校激勝!選抜高校野球も準々決勝でいよいよ佳境かも

センバツ甲子園には一つの定説、のようなものがあるようです。すなわち、秋の明治神宮大会で上位に進出したチーム、あるいは神宮大会に出場した各地区大会優勝校が、選抜でもそこそこ上位に入る、というものです。
で、今回はというと……32校中8校が残った段階で、そのうち4校が神宮出場校です。
やはり定説は、かなりの部分で正しいようです。
奇しくも準々決勝4試合は全て、神宮出場校vsそれ以外のチーム、という構図になりました。

岐阜城北4-0神港学園。今大会は圧倒的に投手戦が多いですね。この試合もやはり投手戦だった、といえるでしょう。
神港学園は前の2試合は複数の投手を使ってではあるけど無失点。守備も堅実で、エラーありましたっけ?ほとんど無かったように思いますけど……そういう勝ち方、投手力のチームというよりも総合的守備力のチーム、という感じだったので、エラーが出た時が負ける時だろうな、という感じではありました。
岐阜城北は……昨秋の神宮大会では早稲田実業にコールド負けくらっていたので、大した強くないのだろーなぁと大会前は思っていたのですが……
次の対戦相手は、神宮でボロ負けした早実、または横浜。どちらであるにせよ、相手打線を抑えられるかどうかですね。左腕エース尾藤投手を中心とした投手陣が打ち崩されると、一気にガタガタ行く危険性もありそうです。智弁和歌山戦の時のように上手い具合に逆転できるとは限らないので、失点は最小限にしたいですねぇ。
初出場校の快進撃はどこまで続くでしょうか?

★超お買い得★ 【限定30箱限り!!】雄武漁協直販店★海鮮丸オホーツク雄武前浜産天然メジカ鮭

横浜13-3早稲田実。今回の大会は、最終的に大量点差のつく試合自体が少ないです。で、点差がついてもそれなりに見どころもあったのですが……今大会初めてじゃないですかね。呆気なかった試合は。
昨日は驚きの投手起用作戦を採った早稲田ですが、本日はなんとエース斎藤投手を先発させてきましたよ。関西との2試合で334球投げたとか?
その斎藤投手が打たれて……
まぁ結果は仕方ないですね。ただ、暴投も含めて守りのミスでみすみす相手に大量点を献上してしまったのが惜しまれます。これでは、ベストの状態で対戦していたとしても横浜に勝つのは相当困難だったかなぁ?
また早稲田としては、そこそこヒットは打っていたけどなかなか点を取れないのも辛かったです。途中からは大量点を背負ったから仕方ないとはいえ、攻撃が淡白過ぎました。
いずれにせよ、頼れる投手が基本的に斎藤投手一人しかいない、という時点で、複数投手を擁して継投も当たり前の現在の高校野球観点からいうと、早稲田はチーム力が劣っていたということです。控え投手を多くするために、ベンチ入りできる選手も18人に増えているのですから。ま、早稲田はお疲れさまでした。
横浜視点でいうと……やっと出ましたよ、強力打線。斎藤投手を打ったのは当然として、後から出てきた投手も攻略したのが良いですね。打つだけじゃなく走塁も隙が無かった。これまでヒットが無かったという本来4番のキャプテン福田選手にも、投手の川角選手にもヒットが出たようです。
守備は本日は安定していたけど、エース川角投手がまた後半にお疲れ?でも浦川投手、西嶋投手と継投して、次の試合以降に向けての試運転もできました。
横浜、今日は勝って当然の試合だったとはいえ、しっかり勝って運も巡ってきたようです。

【人気ブログランキング】横浜の視界が開けてきた!?

メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/345-1a6d6ce5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

想定外だらけの展開センバツ高校野球。甲子園の魔物がフル稼働。

思いもよらない展開ばかりで、「絶対的優勝候補」不在がつくづく思い知らされます。横綱がいない場所の大相撲のようなものでしょうか。そういえば大相撲でも春場所は荒れるといいますし。では、開幕前に書いた10点ヘボ予\想。まだ大会は終わっていないけど、もう

  • 2006/03/31(金) 18:58:36 |
  • 駒苫を斬る!期間限定blog

何故チームメイトを信頼しなかった!?残念だからこそ敢えて早稲田を斬る!

早稲田実業-関西の延長15回引き分け、再試合は壮絶でした。関西右翼手のエラーのシーンでは、赤の他人である私も泣いてしまいました。早実も、関西も、素晴らしかった。感動しました。でもだからこそ、翌

  • 2006/04/01(土) 23:45:03 |
  • 駒苫を斬る!期間限定blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。