ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

駒苫の出ていない大会で優勝しておきたい。センバツ甲子園では歴史的試合が……

私は基本的に横綱、強豪校が好きなのですが、本日は智弁和歌山、横浜、関西と、好きな強豪校が次々と登場するので楽しみです。
岐阜城北10-7智弁和歌山。私のヘボ予想もハズれました。優勝候補の智弁和歌山がまさかの敗退です。今大会はやはり初出場校が侮れません。岐阜城北は5点差を逆転しての8強おめでとうございます。
ここ数試合を見ていても、5点くらいの差は全然安全圏じゃないですね。
初戦は打線が沈黙してアップアップだった智弁和歌山、打線は爆発したけど、相手打線にもお株を奪われちゃったらどーしよーもないですね。
智弁和歌山、駒苫が出ていないうちに優勝してほしかったけど、打撃のチームが春に勝つのは難しかったでしょうか。打撃優位な夏にどうなるかを期待したいです。

日本初カスタマイズ防災セットシナジー・インターナショナル

横浜7-6八重山商工。駒苫がいないうちに優勝しておきたいチームその2、横浜高校が登場です。……まぁ、横浜高校はいつでも優勝狙えそうですけど。
横浜も初戦は看板の強力打線が看板倒れだったのですが……この試合では本領発揮してくれました。
しかも横浜は単純に打つだけの強力打線ではないようです。1、2番が塁に出て足で掻き回して中軸が打つ、というのが基本形のようです。バントのような小技は多くはないようですが……
相手リリーフ大嶺投手のワイルドピッチで3塁走者だけでなく2塁走者も生還した走塁が、一番本領を発揮した場面だったのではないでしょうか。結局これが決勝点でしたっけ?
投げる方では、エース川角投手が後半お疲れ?8回に連打を浴びてノックアウトされてしまいました。……うーむ。好投手が複数いる横浜ですが、それでも継投のタイミングというのは難しいですね。継投が遅れたのは八重山商工も同じですね。両チームにいえることだけど、ビッグイニングは怖いですね。第一試合の両チームにも同じことが言えますか。
でも横浜、ワイルドピッチを別として大嶺投手を打ち崩して点数を取ることができなかったですよね。好投手と当たると、横浜強力打線といえども苦しいのかな?
それでも7-0から1点差まで追い上げられた試合を取れて、次が更に楽しみになってきました。

いくらって、美味しいよねぇ北国からの贈り物熱々ゴハンに振りかけて一気にかきこむのが通。

関西7-7早稲田実。駒苫がいないうちに優勝しておきたい学校その3の関西が登場ですが……延長15回引き分け。明日再試合だそうです。
関西は中村投手が先発。でもけっこうやられてダース投手に継投になっちゃいましたね。
9回までは打撃戦だったんですけどねぇ。延長に入ってから何故か投手戦へと様相が一変。
優勝候補対古豪の対戦に相応しい好ゲームでした。
明日の関西は、ダース投手よりも投球数の少ない中村投手がまた先発かな?
早実はどうでしょう?今日はエース斎藤投手を替えるに替えられない状況だったけど……
……そーいや、関西と早実って、明日の再試合でどちらが勝ったとしても、準々決勝は明後日の第2試合ですよね?3連戦ってことになるのですか?こりゃ雨天順延でも無い限りは大変ですわ。しかもベスト8での対戦相手は投手力も豊富な横浜高校だし。

大ブーム!《送料無料》札幌有名店のスープカレー!

日本文理6-3北大津。初出場同士の対戦。どちらが岐阜城北に続けるか?という試合でしたが、いやぁ、新潟、強いじゃないですか。
継投がうまく行きましたね。信頼できる投手が複数いて、打線も勝負強く、不利な形勢からでも粘り強く逆転する。数字データでいいものが出ているのもダテではなかったですね。
日本文理、このまま勢いに乗って上位に勝ち進んでほしいです。
北大津は守備や走塁で細かいミスが出るのが心配点だったはずですが、この試合でその心配点が出てしまった感じです。でも軟投派投手でかわしていくチームカラーは地味だけど、いいチームだったと思います。例のダルビッシュ投手擁する東北高校にボロ負けして以来、強くなったものです。

【人気ブログランキング】歴史的延長15回引き分け+歴史的ベスト8

メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/343-4f58c5b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ビッグイニングと守備妨害にご用心。延長15回引き分けによる予\定変更は防げないけど

いやぁ、関西7-7早稲田実、延長15回引き分け、凄い試合でしたねぇ。再試合ですか。文学的比喩ではなく、本当に手に汗を握って釘付けになってしまいました。関西って、勝っても負けても劇的な凄い試合をする、という印象があります。早稲田実業も当初思っていたよ

  • 2006/03/29(水) 20:36:58 |
  • 駒苫を斬る!期間限定blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。