ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

センバツ甲子園、強力打線チームの受難?息詰まるではなく行き詰まる投手戦

他に書きたいことも無いですので、本日もセンバツ高校野球で行こうかと。
本日は私のヘボ予想は完全にぶっ飛びました。

岐阜城北2-1一関学院、最後はハラハラドキドキでした。敬遠して塁を埋めた方が守り易いはずの場面で、常に勝負に行っていましたね。流れが完全に岐阜城北に行っていたから、敬遠しても、次で打たれていたかな?ただ一関学院は希望枠らしい素晴らしい守備を随所で見せてくれました。これは手に汗握る息詰まる投手戦でした。

北海道・しーおー・じぇいぴー今が旬!北海道から3日で届く産地直送品北海道おとうふチーズケーキ。

横浜1-0履正社の試合、世間的には息詰まる投手戦という見方をしている向きが多いようですが、私にはそうは見えなかったっす。
横浜は2回戦に向けて、履正社は夏に向けて課題の多い試合だったかな、と。接戦にはなるにしても、ここまでロースコアとはねぇ。
両校とも先発したエースピッチャーが頑張ったといえばそうなのですが、裏を返せば両チームとも看板の強力打線が沈黙。やはりセンバツは打線のチームよりは投手中心の守備のチームが優位でしょうか。
両エースが頑張ったのは確かですが、だからといってここまで打てないのはちょっと拍子抜けですね。昨日の智弁和歌山もそうでしたが、まだ打線が目覚め切っていないのでしょうか。強力打線が行き詰まっての投手戦です。
絶好調の田中将大投手を打てなかった、というのなら言い訳もできそうですが、……今大会、ここまでどのチームもピッチャーが好投しているんですよね。これじゃあ、どこと対戦しても打てないような……連投で疲れた投手を叩いて打撃成績をかせぐのではなく、元気のいい投手を真っ正面から打ち砕いて強力打線ぶりを示してほしいですね。
勝ち上がった横浜は、思った以上に川角投手がいいですね。しかもまだ控えに好投手が残っているようですし。本日に限っては強力打線は羊頭狗肉だったけど、投手力の充実ぶりだけでも優勝候補の片鱗を示したのでは?あとは、八重山商工の大嶺投手を打てるかどうかで、打線の真価が問われそうです。
負けたけど履正社の魚谷投手も印象的でした。ほとんどアンダースローに近い右横手投げ。それで横浜強力打線を完全に翻弄していたし、相手のバントを封じるなどバックの守備もエースをよく盛り立てていました。

北海道・しーおー・じぇいぴー今が旬!北海道から3日で届く産地直送品北海道民の98%が知っているあのジンギスカンもあるよ。

八重山商工5-2高岡商。去年の修徳(東京)もそうだったけど、夏の経験者が多いチームって、なかなか勝てないですよね。
高岡商の強力打線には秘かに注目していたのですが、やはり強力打線のチームは今大会ここまで受難続きです。高岡商としては、やはり3塁ベースを踏まなかった走塁ミスが悔やまれます。
八重山商工は、強さと弱さ両方を垣間見ることができました。大嶺投手は144キロくらい出ていたでしょうか。勢いに乗った時の投球は確かに凄いようで17奪三振。でも一度崩れ出すと打たれる上に、味方の守備にもミスが出る傾向があるようです。今日は高岡商の走塁ミスに救われた感じです。
打撃に関しても、カサにかかった時の長打攻勢は迫力ありましたが、エンドランは得意だけどバントは得意でないということで、1点を競る展開になった時にどうかな?

いろいろ言いましたが、3試合とも接戦の好ゲームでした。
明日はいよいよ北海道勢2校が登場。優勝候補関西も登場。毎日が見どころ満載で目が離せないですよ、はい。

【人気ブログランキング】紫紺の大優勝旗をゲットするのはどこだ?

メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/336-e15384f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。