ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

それでも日本人は豆食う民族なり

たまたま見つけたのですが、どんな味なのか興味を持って、食べてみました。
・商品名:キューピーパスタソース 納豆
・メーカー:キューピー株式会社NTQ
・内容量:ソース25g×2袋。具4g×2袋
・カロリー:1食29gあたり113kcal
・ゴミ:外装→プラPE(ポリエチレン),PET(ポリエチレンテレフタレート)。袋(ソース)→プラPE(ポリエチレン),M(アルミ)。袋(具)→プラPE(ポリエチレン),M(アルミ)
・金額目安:198円
・その他:納豆ですよ。最近では何にでも納豆が入っているような気がするのですが、パスタソースにまでなるとは……つわもの過ぎます。
とりあえず如何なる味なのか、自分が食べて実験することにした次第です。
パスタをてきとーに茹でて、熱いうちに具とソースを絡める。作り方はそれだけです。外袋の中には具とソースが小袋で2つずつ入っていますので、2食分ということになります。
まずは具の袋を開けます。ここには納豆ときざみ海苔が入っています。

袋を開けた瞬間、広がる納豆のにおい!乾いた納豆のはずなのに、ここまで臭いがするとは強烈です。
好き嫌いの分かれる納豆といっても、純粋に味の嫌いな人、糸を引くネバネバが耐えられない人、臭いがダメという人、複合的に苦手という人、色々いるとは思いますが、まず少なくとも納豆の臭いがダメという人は食べない方がいいですね。
袋の中の納豆はひきわり納豆で、粒は小さく刻まれたものです。海苔はざる蕎麦に載るような普通のきざみ海苔です。それを皿に盛った熱いスパゲティに振りかけてさっくり混ぜます。納豆のボリュームがそんなにあるわけではないので、あからさまに糸を引くということはないです。臭いは、……もうそろそろ鼻が慣れて来たので気にならなくなるはずです。
次にソースをかけます。……このソース、なんとなく醤油っぽいんですけど……と思ったら、原材料名を見たら本当に醤油ベースでした。そりゃそうですよね。納豆に醤油をかけないでどうするというのでしょう。
よーく絡めて、はいできあがり。お手軽ですね。
できあがりの見た目では、・・んー、ちょっと具のボリュームが少ないですかね。若い女性がヘルシーにパスタを食べたい、というのならこれでいいのかもしれませんが、食べ盛りのお子様あたりには物足りないでしょう。せいぜい間食か夜食程度の量です。
味は……控えめではあるけど、確かに納豆味。思っていたほど違和感炸裂するということはありませんでした。そうですね。そもそもパスタって具やソースが全くかかっていなかったら無味な食べ物ですからね。具やソースによって何の味にも染まるのですわ。
普通のミートソースパスタに飽きた人には、気分転換にいいかも、です。


メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:パスタ・ピッツア - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/246-9e4abb46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。