ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

箱根はやってみなければ分からない

本日は箱根駅伝復路。昨日とはうってかわって晴天でした。雨じゃなくて良かったな、と思ったのですが、思わぬ落とし穴が待っていました。

今回はアンカーまで20チーム全てが繰り上げスタートも途中棄権も無く、タスキを繋ぐことができて良かったです。そう。「途中棄権」はありませんでした。

素晴らしかったのは駒大の(自称)ライバル亜細亜大。さほど目立たなかったのですが、いつの間にかトップに立ちました。自称ではなく他者も認めるライバルとなったと言えるのではないでしょうか。往路6位からの総合優勝おめでとうございました。
思った以上に健闘したのが山梨学院大。2区モグス選手で勢いがつけば……とは思ってはいたけど、総合2位。ここまでやるとは……
日本大は、優勝争いとシード争いの真ん中で、中大と競り合いでした。最終的には中大を振り切って3位。やっぱり力はあったけど、つくづく2区のサイモン選手の誤算が痛かったです。
往路優勝の順天堂大。復路も順調に飛ばして後続との差を広げていたのですが……8区のキャプテン難波選手が、暑さのせいで脱水症状。途中棄権にならないかどうかヒヤヒヤしました。順大は最終的には4位……
来年以降下降線を辿る伏線が見えてしまったのが藤色のタスキ、駒澤大学。往路復路通じてそれなりの成績に纏めることができたのは往路の4年生と、2年生堺選手だけ。4年生が卒業していなくなっちゃったら、来年以降どうするんでしょうか?堺選手にしても全日本では失敗していて、安定性ではまだ課題が残りますし。今年は総合5位でしたが、来年以降の光が見えないんですけど……アンカーの糟谷選手が脱水症状で勝てなかったのでは仕方ないですね。……ってか糟谷選手って、補欠からエントリー変更で10区に入っていたんですけど。本来なら最初から重要区間に配置すべき選手でしょー。やっぱ最初から調子がイマイチだったのでしょうか?
戦前は優勝候補と言われていた東海大も結局は日大、中大と共に中途半端な位置争いの結果6位でした。総合優勝狙いは時期尚早だったのでしょうか?往路だけに有力選手を集めて往路優勝狙いで行った方が良かった、、かも??
復路優勝の法政大、来年以降の躍進の足がかりとなったのではないでしょうか。
ライバル日大と競り合った中央大。途中の順位の入れ替わりはあれこれあったけど、8位。もうちょっと強いと思ったんですけど、シード権はとりあえず確保。
戦前は優勝候補の一角ではあった日本体育大、シード権争いの末に最後は9位。さすがにシード権は取ったけど期待外れと言わざるを得ないでしょうか。
上位に上がったり下位に落ちたり忙しかった東洋大がギリギリの10位。


この10秒の間に大きな境界線。


前評判はさほど高くないながらも私的には秘かに注目していた城西……、10秒差で11位……シード権逃しましたか。残念。
早大は常に9位くらいをフラフラ。やはり予想通り、シード権争いの当落線上の成績で走り続けました。ファンの方はやきもきしたことでしょう。そして最終的にはアンカーで順位を落として13位。シード権を逃しました。
中央学院大は8区でも区間賞を獲得。チーム全体としてはダメだったのですが、健闘が光りました。来年以降、強くなるための足がかりとなりそう。

総括として、往路は雨と寒さ、復路は暑さ。本当に箱根は厳しい!
往路2位だったから、余計な夢を見てしまったのですが、終わってみれば駒大はこんなものでしょうね。_| ̄|○……中央学院や専修といった下位校も区間賞を取るなどして見せ場を作ったけど、駒大にはこれといった見せ場も無かったですわ。しいて言えば堺選手の走りが力強かったのが救いでした。残念だったけど、しょうがないです。選手、スタッフの皆様お疲れ様でした。
今年よりも来年が心配。今年はしょうがないで済むけど、来年もしシード権を逃したりしたらしょうがないでは済みません。また予選会地獄に転落か……メンバーが入れ替わる学生スポーツで勝ち続けるのは困難なり。


メイド服、巫女衣装で萌える?

コメント

コメントいただきありがとうございます。
駒澤は心配しなくても大八木監督がきっちりと
いいチームを作ってくれると思いますよ。
あの藤田選手だって高校時代は無名のランナーをあそこまで育て上げたのですから。
しかし、駅伝は本当にやって見なきゃわからないですね。

  • 2006/01/05(木) 08:27:42 |
  • http://blog.livedoor.jp/vivia_swallows/ |
  • ひげにぃ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

こんにちわ。
東海日大中大駒大4強という下馬評だったはずですが、やってみなければ分からない、というのがホントに率直な感想です……
来年以降は、駒大の下馬評は高くなることはないと思います。が、その下馬評を覆す安定した走りを期待しています。

  • 2006/01/05(木) 09:03:39 |
  • |
  • 賢木 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

はじめまして。
コメントありがとうございました。毎年メンバーが入れ替わる学生競技で勝ち続けるのは本当に大変でしょうね。
選手たちにかかるプレッシャーもすごいものがあるでしょうし。
駒澤の下級生の選手は、この悔しさをバネにまた強いチームを作っていってくれるといいですね。

  • 2006/01/05(木) 09:14:32 |
  • http://blog.livedoor.jp/snoopy0218/ |
  • Taka #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

こんにちわ。勝ち続けるのは難しいと実感させられた大会でした。今更ながらだけど、去年までの駒大V4、平成の中にあって本当に偉業なんだなぁ、と思います。
戦前は、私としては中大が優勝だと思っていたのですが……来年以降の強い中大の復活が見られるかどうか楽しみです。

  • 2006/01/05(木) 09:33:47 |
  • |
  • 賢木 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/239-87b604fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

亜細亜大学が箱根駅伝で初優勝

今年の箱根駅伝は復路6位スタートの亜細亜大学が優勝し駒沢大学の5連覇を阻み亜細亜大学オデトウ初優勝今年も波乱が続出でしたが順大4位・駒沢5位にとなりマサカ亜細亜大学が6位から優勝するとはビックリやで

  • 2006/01/03(火) 16:44:30 |
  • 芸能&スポーツ瓦版

箱根駅伝

8区の終盤の順天堂を見て"アンデルセン状態"と思った人は結構いい年。2006-01-03 14:43:18作成

  • 2006/01/03(火) 16:55:37 |
  • saaya_holic

俺は今なんだよ!!

毎年正月の恒例行事というか風物詩になった箱根駅伝。 日テレの大げさすぎる実況が相変わらずウザいんですが、 やっぱり今年も見てしまいました。

  • 2006/01/03(火) 19:32:47 |
  • エラくなくても正しく(そして楽しく)生きる。

箱根駅伝(復路) ~ 専大目線で^^

・6区(9:09頃):辰巳凄過ぎ!  何と驚きの区間賞だよ! 予選会ではイマイチだったけど、やる時はやるね!  流石は主将^^ それにしても区間賞なんだから、もっとTVに映せよ。。。舐めてるのか日テレ(`´)/ 専大の区間賞は8年ぶり!

  • 2006/01/03(火) 19:49:40 |
  • ???薔宴?с??莎違??鐚?????????ゃ??????荐??????

亜細亜大が総合で初優勝!! 復路は法政大が優勝!

第82回東京箱根間往復大学駅伝競走は、亜細亜大学が安定した力を最後まで維持し復路スタート時の6位から逆転し初優勝を果たしました。

  • 2006/01/03(火) 21:06:33 |
  • Charlie's マイペース雑記

箱根駅伝 亜細亜大学が初の総合優勝

第82回東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、神奈川県箱根町から東京・大手町までの復路5区間、109.9キロに関東の19校とオープン参加の関東学連選抜の計20チームが参加して争われ、往路6位の亜大が追い上げて逆転、11時間9分26秒で初の総合優勝を果たした。[スポニチ]

  • 2006/01/03(火) 21:24:24 |
  • ざわとーく

箱根駅伝 亜細亜大学が総合優勝!

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします!さて、新年恒例の箱根駅伝。2日は、テレビを見ている途中でうたた寝・・・。仕事疲れが・・・。夜のニュースで、順天堂大が往路優勝の文字が!なんですと~!またまたあの山登....

  • 2006/01/03(火) 23:19:04 |
  • スポーツ好きのひとりごと

★2006年箱根駅伝・復路★亜細亜大学が初優勝!!

2006年第82回箱根駅伝・復路 亜細亜大学が初優勝!!2位は山梨学院大学、3位は日本大学、4位は順天堂大学、5位は5連覇を狙った駒沢大学6位は東海大学・・・初のシード権獲得を狙った城西大学はわずか10秒届かずシード獲得ならず。

  • 2006/01/03(火) 23:33:51 |
  • 30 on the spot

亜大の初優勝で箱根駅伝が終わった、・・・・・

亜大、初の総合優勝…箱根駅伝 (読売新聞) - 1月3日13時41分更新第82回東京箱根間往復大学駅伝競走(関東学生陸上競技連盟主催、読売新聞社共催)は3日、神奈川県箱根町から東京・大手町の読売新聞社前までの5区間、109・9キロのコースで復路のレースが行われ、亜

  • 2006/01/04(水) 00:17:28 |
  • やっばり言いたい中年のひとこと日記

箱根敗因はアントシアニン不足か!?

箱根駅伝、駒大V5の偉業は達成なりませんでしたorzはぁぁ……厳しいですね。スポーツで勝ち続けるのは難しいということです。有馬記念でディープインパクトも負けたし、高校ラグビーでこちらも5連覇を狙っていた啓光学園も負けたようです。仕方ないです。もう一つの「...

  • 2006/01/04(水) 00:48:20 |
  • おかしなお菓子博物館♪

箱根駅伝速報!やっぱり9区が勝負どころ!

箱根駅伝速報!亜細亜大学が初優勝!やっぱり9区が勝負どころでしたね!

  • 2006/01/04(水) 06:30:10 |
  • 「感動創造カンパニー」

お正月は箱根

新年なので、衣替えしました!今度は冬らしいテンプレにしてみましたよ↑春になったら、また変えるつもり。飽きっぽいなぁ、私…(^^ゞところで、年末年始といえばスポーツイベントが盛りだくさん。大晦日のK-1、PRIDEに始まって、天皇杯やらラグビーやら駅伝やら…。見るの..

  • 2006/01/04(水) 08:29:52 |
  • …ってことでいいね?

箱根駅伝閉会式

招待状が送られてきたので、東京ドームホテルの大宴会場「天空」で行われた箱根駅伝閉会式に行ってきました!!今年の箱根駅伝は優勝が亜細亜大学、2位が山梨学院大学と、まさかの展開でしたね。どちらにしても優勝候補としては名前が挙がってなかったですからね。ぼく...

  • 2006/01/04(水) 09:23:01 |
  • Thanksgiving Day

■箱根駅伝、亜細亜が総合優勝

昨日、往路で順天堂大学が優勝を決めた箱根駅伝。 今日の復路では様々な波乱の末、番狂わせの亜細亜大学が総合優勝を収めた。だから、箱根はおもしろい。5連覇を狙う駒沢が圧倒的有利、それに東海や日体、中央、日大が絡んでくるかと思われていたが、まったく予想を裏切る.

  • 2006/01/04(水) 09:43:18 |
  • コレバナ~知ったか! 裏ヨミニュース~

ドラマティック。

毎年、2日・3日はだいたい箱根駅伝を見る。見ると言ったって、じっくり腰を落ち着けて見るわけでもなく、スタート見たあとは途中見てなかったり、ゴールすら見逃すこともあったのだが、今年の展開は片時も目を離すことができない展開。(それでも途中外出したりして。。。

  • 2006/01/04(水) 10:14:00 |
  • thinking

箱根駅伝、亜細亜大学が初優勝!

第82回箱根駅伝は29度目出場の亜細亜大学が、通算11時間9分26秒で初の総合優勝を果たした。

  • 2006/01/04(水) 10:35:22 |
  • 機械技術教育の実践と研究

激闘箱根!亜大が初優勝!

2日、3日にかけて新春恒例、第82回箱根駅伝が行われました。例年、8、9区あたりから結果見えてくるんですが…

  • 2006/01/04(水) 11:30:35 |
  • MARGARETの徒然草

大・大逆転!亜細亜大学初優勝。

第82回箱根駅伝は往路6位の亜細亜大学が、史上最大の順位差を逆転し、初優勝した。往路でも様々なドラマがあった。まず1区は中央学院大の木原選手が同校初の区間賞。各校のエースが集う2区では、山梨学院大のモグス選手が12人抜きで一気にトップ。日大のサイモン....

  • 2006/01/04(水) 13:11:45 |
  • まっくのまっくりスポーツ日記

箱根駅伝(復路)

「往路」でトップとなった順天堂大学、続いて2位の駒沢大学、そして評判の力が何処かへいってしまった8位の東海大学、そして3位の中大、4位の山梨学院大、5位の日大、6位の亜大と7位の東洋大学と今回の箱根は、群を抜いた大学がありません。珍しい大会となっています

  • 2006/01/04(水) 15:22:21 |
  • 日々好日

亜細亜大学、箱根駅伝初の総合優勝

箱根の山から襷を繋いで、初の総合優勝となりました

  • 2006/01/04(水) 16:01:08 |
  • 流れにまかせるコト

名采配、岡田監督

岡田監督といってまず浮かぶのは、サッカー日本代表の監督を努め、現在はJ1リーグ横浜マリノスの監督の岡田武史監督さらに、昨年のプロ野球セントラルリーグの覇者阪神タイガース監督の岡田彰布監督そして、今年の混戦の箱根駅伝を制した亜細亜大学監督の岡田正裕監督....

  • 2006/01/04(水) 18:56:39 |
  • こちら中小企業総務部

駅伝は最高!!

正月恒例の箱根駅伝が行われた。下馬評では東海大学を中心に日大、中央、駒沢の4強と目されていた。

  • 2006/01/04(水) 23:39:32 |
  • ヤクルト狂の独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。