ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

まもなくタスキが走り出す

色々大変な現実はいったん保留しておいて、いよいよ迫ってきた東京箱根間往復大学駅伝競走が楽しみです。てかこれが現在の唯一の楽しみ、希望だったりして。
公式ホームページをのぞいてみると、出場大学の抱負コメントが掲載されていたりして、興味深く読みました。

「3位以内を目標に夢の「5連覇」にも挑戦していきたいと思います。」という駒澤大学のコメント。まさに実情をよく表していると思いました。
中大は「目標は総合優勝。」と一番最初に明記してありました。まあ当然でしょう。それだけの実力はあると思います。
日大は……強いのか強くないのかイマイチよく分かりません。まっ、弱くはないのでしょうが。
一発どこかで快走でもあれば勢いに乗りそうで怖いのが日体大と山梨学院でしょうか?
プロ野球でいうなら巨人に比される感じの人気校早大は、今年もシード権獲得争いが熱くなりそうでしょうか。
忘れちゃいけないのが東海大。去年の箱根往路優勝。出雲優勝。ということで瞬発力なら一番っぽいので、往路に関しては優勝候補一番手ではないかと。全日本は出場できなかったけど、それがかえって休養になり、時間をかけて箱根に照準を合わせることができているだろうし、出場できなかった悔しさを箱根にぶつけるというモチベーションの持って行き方もできますし。選手層の厚みさえ増していれば、総合順位でも上に行けるかも。
新興ながら地道に伸びてきているのが城西大学ですか。勧誘してきた選手が4学年揃ったそうです。普通なら今年あたりは予選会落ちしそうなところですが、きっちり突破して3年連続3回目の出場を決めたということは、着実に実力を伸ばしているということなのではないでしょうか。シード権まで届くでしょうか?
あと、頑張ってほしいのは関東学連選抜です。もちろんチームとしての成績はありませんが、個々のランナーは納得のいく走りをしてほしいです。


メイド服、巫女衣装で萌える?

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/232-57d1a259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。