ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

そりゃ人の心も捨てたもんじゃないと思っていますよ?

クリスマスに向けて華やかさを増す社会。
年の暮れの慌ただしさが同居する師走。
灰色の空に覆われた季節の色。
街並みを通り抜ける冷たい刹那の風。
厚着しても寒そうな少年少女たちが繁華街に立っている。
声を張り上げ、歳末助け合い募金を呼びかけている。
風の中に混じる小さな白い結晶の花。
肩をすぼめて、俯いて過ぎゆく人々。
足早なリズムの、乾いた足音が近付いては遠ざかる。
ふと、険しい表情で歩いていた中年女性が顔を上げ、足を止める。
バッグの中から財布を取り出しながら、少年少女たちの方へ。
ありがとうございます。少女か、声変わり前の少年かの甲高い声。
年末独特の、されどありふれた日常の光景。
日中でも氷点下の気温の中で、人の心の温かさが滲み出た瞬間。

って、12月ならではの情景じゃあありませんか??
でも温かいのは、募金する人の心以上に、懐具合でありますのよ奥様。
マンセー。
私の心が寒いのは、財布の中身のせい、いいえ、風のつめたさのせい。
↑責任転嫁。
キリスト教徒でもないスーダラ無宗教日本人の私の所には、サンタクロースは来てくれるのでしょうか?

あ、そうそう。本屋で「100%ム○オマガジン 永久保存版―S木M男、とことん丸裸!
」なる黄色い雑誌が売られているのを発見して驚きました。
はぁ、このネタ(ネタという程すごいネタでもないが…)は後日にしますか。慌ただしくて疲れましたし、ネタ切れ防止にもなりますしね。


メイド服、巫女衣装で萌える?

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/211-e9667056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。