ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

忘れた頃10

駒苫神宮優勝記事を書いたため触れられなかったのですが、昨日の早朝、地震がありました。私の住んでいる地域は震度3くらいでしょうか?津波注意報が出ていたようです。
やっぱ忘れちゃいけないということで、シリーズもついに二桁に突入。
以前にテレビで見たのですが、地震の避難所生活の人が「もう何日も着替えていません」と苦笑しながら言っていたのを思い出します。
服はかさばりますので、必要最小限を詰めるリュックにはそんなに何着も入れられません。

着替え用の下着セット

最低限、下着の着替えは欲しいですね。パンツ、Tシャツ、靴下、女性の場合はブラジャー、この辺までを1セットでしょう。

入浴中に大地震が起きたら……困りますが、普通は避難する時には体に下着を着用していますよね?まぁ女性の中には下着の線が出るからという理由でパンツをはかない人もいるみたいですが……
つまり、今着ている物も含めて2セットの下着があればいいということです。
2セットあれば、1セットを着用している間にもう1セットを洗濯できます。
もちろん大前提として、洗濯をするための水を確保できているかどうかはあまりにもビミョーすぎるのですが。
下着セットは、防災リュックに入れる専用に新しく買って用意しましょう。
だが、新品を在庫にしてしまうのは経済的にちょっと……という場合、もうすぐ捨てる下着にしてもいいかもしれません。
よく聞く話に、海外旅行に行く時は、着替えの下着にはもうすぐ捨てる古い下着を使うといい、というのがあるようです。着用し終わった下着は脱いでそのまま捨ててしまえば、帰りのトランクが楽になる、ということだそうです。
でもでも防災用下着セットは、着用し終わったからといってすぐには捨てられません。洗濯して再度使用。自宅に戻って普通の生活を取り戻せるまでは、捨ててはいけません。

バンダナ

このバンダナは、防災リュックに詰めるスペア下着セットを包むのに使います。下着をそのままリュックに入れたのでは嵩張るし安定悪いですし。バンダナで包んでギュウウウウっと結べば体積はかなりコンパクトになります。
またバンダナ自体もいざという時には、怪我をした時に止血に使ったり腕を吊ったりする時などでも使い道を見いだせそうです。
バンダナは100円ショップあたりでも様々な色や柄の物が売られているようなので、買っておいて損は無いでしょう。

A 現在着用中の物を含めて下着2セット

B バンダナ

ここでいうTシャツは、下着としてのTシャツなので、半袖としておきましょう。何故長袖ではないかというと、夏の暑い時だったら半袖Tシャツ一枚で過ごすこともできるのが一つと、もう一つは長袖だとそれだけ質量が増えてしまうから、というのが理由です。
Tシャツっていいですよね。ボタンが取れて困ることも無いし、ファスナーが壊れて着られなくなることも無いですし。
色や柄は何でもいいですが、白の無地はあまりにも「下着」って感じがして、夏のことを想定するとちょっと抵抗があるでしょうか。

『CW-X スポーツブラ クールマックス HTY038 for FITNESS』
下着(スポーツブラ)

アジアン雑貨ジャマイカンコットンバンダナ(ガンジャONE LOVE)
ジャマイカン コットン バンダナ


メイド服、巫女衣装で萌える?

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/198-82cfa5d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。