ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

石油製品争奪戦争

ニュースを聞くと、原油高は止まりそうにありません。石油製品も値上がりしつつあるようです。
石油製品というと、灯油、ガソリン、軽油、重油、クボタ重油などをまず思い浮かべるかもしれませんが、ゴミ袋のような原型をとどめぬくらい加工した製品も微妙に高くなりつつあるようです。まだ消費者が高騰が気になるほどではないみたいですが。
一般人、いや、もっとはっきり言いましょう、貧乏人はどう対応すべきか?
ゴミ袋のようなモノは買いだめする?保管してもかさばらない消耗品はそれもいいでしょう。でも、そういったモノは、買いだめが恩恵として感じられるほどの大幅な値段上昇は無いでしょう。

で、ニュースを聞いていて、ふと引っかかりました。
灯油代を節約するために、薪ストーブを使うなど代替暖房を考える。
そう。それです!
まぁまさか薪ストーブを実際に使うわけにはいきませんが、一つのいいアイディアが思い浮かびました。
それはここでは割愛します。他の人がマネしたら困りますからね。

関係ないけど、某国営放送に登場する巨乳で有名な気象予報士のお姉さんの発音が気になります。
「釧路」と言う時に「く」の音を高く発音しています。某国営放送のマニュアルではそうなっているのでしょうか?
でも地元の人は「し」にアクセントをもってきます。

思い出したのが、昔の某国鉄のアナウンス。「旭川」を、あさひ「が」わ、と発音していました。もちろん、当時であってもそんな発音をしている地元人間はいませんでした。「あさひかわ」が普通でした。まぁ、JRになってしばらくしてから、現実に合わせて「あさひかわ」と発音するようになったようですが。


メイド服、巫女衣装で萌える?

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/185-2484a37f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。