ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

言われた通りに行動したら私は死にますね。

ある目上の人からとくとくと「大地震の時に最初にすることは、火の始末だ」と言われたとします。で、別の人からは「大地震が起きたらまず逃げ道を確保するため、玄関のドアを開けたらいいよ」と言われたとします。
あなたは、どうしますか?

目上の人の意見はよく聞きましょう、といったことを、子供の頃からしつこいくらいに教えられたような気がします。
日本は儒教と道徳の国、だからでしょうか?
でも、大地震が起きた時に最初にすることは……答えは書きません。

目上の人の意見が100%正しいのならば、世の中こんな風にはなっていないです。孔子あたりが説いているような理想的な世界になっていたはずです。
盲従は悪。
他人の意見は聞くだけ聞いたとしても、それを鵜呑みにせず、自分で考えて結論を出すことが大事だと改めて思う今日この頃の私でした。
どんなエライ人だって、所詮はちっぽけな人間。間違えることだってありますって。

そういうふうに生きて行きたいけどどうしても、智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい、となりますよ。草枕のパクリですんません。

『草枕』
岩波文庫。夏目漱石の文章による芸術作品。「智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。」のフレーズが有名。

メイド服、巫女衣装で萌える?

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/163-916f9cf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。