ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

格闘技

K-1グランプリ開幕戦がテレビ放映されていました。
格闘技、やはり観る者の血を熱くするものです。

でも、時代の流れってもんもあって、昔はプロレスでしたよね。私は生まれていなかったけど力道山とか。馬場、猪木なんてのも、名選手ではあるけど、今の若い人には馴染みないだろーなー。私はあまりプロレスは好きではなかったんですよ。ちょっと技がわかりにくく、「相手の技を受ける」というスタンスがいまいち理解できていなかったから、見せ物にしか見えなかったのですね。
それから、ボクシング。こりゃ過酷らしい。ひと昔前は辰吉、ちょっと前は畑山なんて選手いましたね。今は日本人チャンピオンいるんですか?あまり放送されたり、新聞紙上で大きく扱われること自体なくなったからワカリマセンねー。
今はK-1かな。かつてはかなり熱中して観ていたけど、最近はそこまで燃えなくなりました。でも、格闘技の中では面白いかも。他の格闘技がイマイチだからですかね?

それら流行物とは別系列として、大相撲。
個性派力士がどんどん出てきて、また面白くなってほしいです。
確かに対戦の派手さは無いけど、玄人好みだよね。試合数からいうと、ボクシングやK-1なんかよりも遥かに過酷なはずなんですけどね。



メイド服、巫女衣装で萌える?

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanteclair.blog48.fc2.com/tb.php/151-e6443410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。