ドサ日記 雑草帝国の辺境

都会人もすなるブログといふものを、田舎者もしてみむとてするなり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド服、巫女衣装で萌える?

感冒流行

新型インフルエンザが大流行。
休校になった学生がカラオケに繰り出して大変みたいですが。
不平不満はあるでしょうけど、なんのための休校なのかを考えて自重してもらいたいものです。
日頃は社会のつまはじきもの的扱いを受けているひきこもりは、こういう時は安全でいいですね。どうせ家でネットでもやっているだけ。

と思ったら、そう安心してもいられないかも。
ネット上でも危険なウイルスが蔓延しているという話を聞きます。
勘弁してほしいですね。
リアルのインフルエンザも、ネット上のウイルスも、早く終息することを望みます。
スポンサーサイト


メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:豚インフルエンザ - ジャンル:ニュース

なんかショッキングなニュース。若年層で自殺増加

もっとも多い理由というのは「うつ病」だそうですけど。
鬱病というのは、要はあの「がんばれ」と励ましたら尚更ドツボにはまってしまうからダメ、という病気ですよね。簡単に言えば。

んで、若年層の主な自殺理由というのが
「生活苦」「失業」「就職失敗」
などだそうで。
確かにこれらの問題って、現在の社会ではどうしようもないものが多く、「自殺しないで頑張れ」と励まされても、どうしていいか分かりませんよね。
私だって、決して人ごとだとは思いません。
大抵の人がそうではないでしょうか。
現在の職を失ったら、すぐにこういった状況に陥ってしまいそうです。

んー、でも、自殺を実行する勇気ってすごいと思うんですけどね。
それだけの勇気があるなら、もうちょっと頑張れそうな気がするのですが。
私の場合は、問題がそこまで深刻でない+自殺する勇気なんて到底無い+生きる目的があるからワナビやってる。
ということで今日も生きています。まあその生きる望みを、人に認めてもらえない、それどころか否定されるのにはウンザリしますけどね。
キーワード:

■【送料無料】☆伝統文化の融合! 無限の模様が織り成す癒しと感動の美術館!有田焼万華鏡『ローズガーデン(大型オイルチェンバータイプ)』
オーバースペック屋


メイド服、巫女衣装で萌える?

テーマ:考えさせるニュース - ジャンル:ニュース

アマチュア絵描きのがんばり

過日のことですが。
展覧会に行ってきました。
身元バレ防止のために、下記は一部フィクションですが、その時のことをメモしておきます。私の創作ネタとしての防備録です。
あとは、アマチュア小説家との比較として。

場所は市民文化ホールで、市民ギャラリー。もちろん入場は無料。
親子展覧会。という珍しい形式。
実力は……というと、片方は、今年は県の展覧会落選したとか、というレベル。
期間は15日間。
作品数二人で30点。
ご芳名帳には期間内に13人×13ページ。結構遠隔地からも来てる。
会場の市民文化ホールは、他の時には、地元高校の美術部や写真部の卒業展示などをやっているような所。市民文化ホールのホームページにも、期間内、親子展覧会やっていますと告知が出ていた。
出展されていた絵のタイトルは、想、ルームメート、小さいバレリーナ、などシンプル。
親子とはいえ、やはり絵には個性があって、片方は明るい色彩の風景画が多く、もう片方は暗い色調、心に闇を抱えているんだろーなー、って単純に思える。人物がが多い。

見に来る人は、基本的には身内、親戚、絵描き仲間、親しい知り合いが多い。
一部の絵は、買いたがる人もいる。
出展者側としては、出した絵もどうせ、展覧会終わったら蔵の中にしまい込んで埃をかぶるだけだから、どうぞどうぞという感じ。お金はいらないけど、それだと買う側が気を遣ってしまうので、額縁代として5000円くらいもらう。
といっても、売れたのは数枚。
展示数が30点くらいですから、小一時間くらいかかりました。
以上です。


メイド服、巫女衣装で萌える?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。